border="0">

玉こんにゃくとトマトのナンプラー炒め

そんなわけで、お花見レシピの続きです。
以前は、ブリンと水っぽくてビミョ~な食べ物…と敬遠していたこんにゃく。
何より味がのらないのが問題よねーと思っていましたが、
きっちり空炒りすることで、しゅるしゅる味が入っていくーーっ。
これって実は、おばあちゃんの時代からの知恵だとか。
そーいや精進料理ではお肉の代わりにもなるんだもんねぇと
お肉料理的な味付けにトライしまくってる中で、よき出会いだったのがこちら。
c0047897_1102350.jpg
1.玉こんにゃくをサッと水洗いし、フライパンで強火にかける。
2.ブクブク泡が出てくるが気にせず炒り続ける。
  表面が乾いた感じになりキュウキュウ音がするくらいまでが目安。
3.うっすらと焦げ目がついてきたら、ゴマ油をぐるっと回しかけしみ込ませるように炒り、
  続いてミニトマトを投入し、ナンプラーをジューッ。
  鍋を振って手早く味をからめ、アクセントに白ゴマを振り混ぜてできあがり。

香ばしいゴマ油でぷりぷり感が増したこんにゃくに、
ジュワーっとしみ出すトマトの酸味・ナンプラーの旨みがベストマッチ。
ナンプラーの代わりにお醤油ジュッ☆もイケますよん。
by snuko | 2009-04-12 01:09 | ●野菜レシピ | Comments(2)
Commented by トトコ at 2009-04-15 13:26 x
snukoさま、お花見の節は本当にご馳走様でした。とっても、とぉーーーーっても美味しかったです。
すべてが素晴らしかったんだけど、やっぱり「黒酢ちらし寿司」は、これまでに食べたことがない新しさに脱帽でした。あと、デザートのでかさも(笑)。やっぱり私は「料理本を見て作る」とかしかできないので、ああいうものをパパッと作れるのっていつも感動しちゃう。自分がキッチンにこもって作るわけじゃなくて、しっかり飲んで食べてしゃべってるのに、いつの間にかまた次のお皿が…というのはステキすぎ。

あったかくなってきたし、ピクニックもどーお? 
Commented by pageonetantetsu at 2009-04-25 09:37
元気?
これなら僕にでも出来そうです。週末のお弁当のおかずにもなりそう。


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家