border="0">

ささみ青じそペペロンパスタのコツ

昨日の更新、思ったよりちゃんと反映されていました、にゃほ。
写真はやはりそれなりですが…。
勢いづいて本日のランチも!
調子が出たときだけまとめ更新してしまうこの気分ムラ…改善しないとなぁ。と言い続けて幾星霜

さっぱりウマな、ささみと青じそのパスタ。
c0047897_14593465.jpg
オイルパスタって実は難しい。巷のご不満を拾うと、
■オイルとパスタがなじまない ■ていうか味がしない
■炒めてるとのびちゃう ■具が分離してる感満点 ■食べてるうちに飽きる

上記のお悩みを解消するコツはこちら。
●パスタの茹で汁に味をつけておく
●鶏ささみなどさっぱりした肉は炒めずパスタと共に茹でる
●標準茹で時間から、フライパンでソースとなじませる時間を引いて茹でる
●ソースはオイルだけでなく必ず水分(酒、湯)を加える

ですです。では実践編。
1.パスタ用の湯をわかし、鶏ガラスープの素大さじ1とローリエを入れ、
 なめてしょっぱい程度に塩を加え、
 表示通りの時間より1分少なくタイマーをセットしてパスタを茹でる。
2.フライパンにオリーブオイル大さじ1、叩きにんにく、鷹の爪を入れ
 弱火で熱してペペロンオイルを作る。
 香りが立ったら白ワインかシェリーを大さじ2加え沸騰させる。
2.パスタ茹で上がり30秒前に、一口大に切った鶏ささみを鍋に投入。
 時間になったら湯を切って2に加え、オイルソースをしみこませるように
 3,40秒炒めてできあがり。火を止めて青じその千切りを混ぜる。

えーーっこれだけで~…! とはとても言えず、
なかなかどうして手間がかかりますが、リズムを覚えれば大丈夫。
ソースの仕上がりとパスタの茹で上がりをそろえるべし。

この方法だとあまり飽きないはずですが、もし飽きちゃったら、
お醤油をちらっと垂らすとリフレッシュして食べられるような。
トマト系パスタにも、私はお醤油ちらっ やってます。

つけ合わせは、昨夜のKIWI落語会の残り。
生ピーマンハムにんにく醤油に、木綿豆腐を混ぜて袋に入れておいたら、
味が染みて美味やっこになっておりました。

明日の夜レッスンも、初の試みでロングパスタにしようと思っているので、
しかもクリーム系の予定ですので、
「ワタクシ夜は炭水化物はいただきませんの」派の皆さま、
ランチなどで調整をお願いいたしますね~^^
by snuko | 2012-05-16 15:06 | ●人類は麺類 | Comments(0)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●ほかほかお鍋
●スープ・汁物
2016.1 富山・金沢旅行
2016.1 富山・金沢旅行
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家