border="0">

「KUMIKOのタイごはん」ルポ

参加希望が多すぎて、直前にお席を増やした「KUMIKOのタイごはん」。
私が以前お邪魔したいずれのKUMIKOイベントもセッティングが素敵で、
見慣れたKIWIがどう変わるのかワクワクしておりました。
 
夕方4時半からの開催でしたが、
18名分のタイ料理フルコース準備、会場設営で朝9時集合。
ゆっくりお茶を飲んだり、お昼も挟みつつ、
くるくるテキパキ動くKUMIKOさん。
3時すぎには、下準備もほぼ完了。
c0047897_16532110.jpg
今回のテーマカラーは、ロゼワインにちなんでピンクと赤。
上から下げた花みたいな飾りが可愛い♡
鎌倉でファブリック・キャンプという素敵なお店を開いている、
小山千夏さんお手製のクリスマス飾りを譲り受けたものだとか。
そういえば、KUMIKOさんとバンコクご一緒したときも、
おもむろに街の仏具屋に入っていったっけ。
カラフルな飾りを調達するのにいいの、と言ってた意味、わかりました。
(その目のつけどころがすごい)
 
c0047897_16533132.jpg
ワインもスタンバイ。4時過ぎからお客様が。
スターターに用意したのは、ドライマンゴーとチーズクリームのおつまみ。
c0047897_16534598.jpg
唐辛子のナムチムをぴりっと効かせてあります。
甘じょっぱ酸っぱクリーミーでおいしい♡

ガピとメンダーのナムプリック(タイ風のディップ)
+季節の野菜は、大皿にずらっと並んだ姿が美しかったのですが撮り忘れ…。
野菜は、KUMIKOさんが取り寄せている自然農法で作られたもの。
c0047897_16535724.jpg
盛り合わせるとこんな感じ。
グラスにはエディブルローズを入れて、女子力強化!

c0047897_16582294.jpg
最初のロゼは、バイイ・ラピエールの泡。
ベリーの香りで軽すぎない辛口、
これならスパイスの刺激に合うであろうとセレクト。
 
ポッピアトード(ネームと卵の揚げ春巻き)は、
まさにお酒が進むおつまみ!でしたが、
これも揚げ方に徹していたら写真がなく…すみません;;

前菜で落ち着いたところで、
色とりどりの食材が並び始めました。
c0047897_16540873.jpg
初の試み。KUMIKOのヤムデモ!
c0047897_16543959.jpg
いちごとウド、ウコン、ホムデンなどをあえて作るサラダ。
ヤムにしては変化球、とのことでしたが、
ベーシックなヤムの定義説明もあり、参加者が味見をしながら調整し、
皆さんの理解と納得のもとできあがったのがこちら。
c0047897_16544901.jpg
ミントもわっさーーー。
なんて美しい! おいしい!!と各所で感嘆の声。
この素材なのに、口の中はタイそのもの!という驚き。

c0047897_16550034.jpg
続きましては、雷魚のトムヤム。
トムヤムクンは酸っぱ辛い海老のスープですが、
これはタイの市場で仕入れた雷魚の燻製を軽く焼いてダシを取り、
そこにこれでもか!とハーブが入っております。
かつおぶしのような薫香に、ホッと一息。

c0047897_16583024.jpg
2種類めのワインもあっという間に空きました。
エレナ・ワルチのロザート。赤に近い濃さの、自然派ロゼ。
しっかりとした飲みごたえがありながらも、飲み口はスムーズでやわらか。

最初にグラスに入れたローズも咲き始め。
c0047897_16550655.jpg

深鍋で香味野菜が煮えるいいにおいがする…、
と見ていると、瞬く間にできあがるやりいかのマナオ蒸し。
c0047897_16553078.jpg
c0047897_16554077.jpg
もうみんな、うまいとしか言わないわけです。

そうこうするうちにも、中華鍋をバリバリに熱して、
今度はKUMIKOの炒めデモ。
c0047897_16560182.jpg
c0047897_16555156.jpg
つまみ食いもデモのうち。
c0047897_16561120.jpg
とにかく早いんです、すべての調理が。
炒め物は少量ずつを何回にも分けてぱっぱか仕上げる。
c0047897_16562251.jpg
味つけは後からのほうが失敗しないと。

c0047897_16563392.jpg
おいしい…と泣きながら食べる参加者
(どうやらほかに辛いこともあったそうです)


この後、豚肉のバイカプラオ炒め(俗にいうガパオごはん)が
出たのですが、一瞬目を離した隙に全部なくなってました!
ゆえに写真なし…!!!

c0047897_16572635.jpg
つつがなくデザートに。緑豆のココナッツぜんざい。
緑豆にのせた黒糖のゼリーがまたおいしくて…。

中締めのご挨拶。
c0047897_16573965.jpg
この頃には、夥しい量のワイン・ビールが空き、
酔いが回ってこんな勢いの方も。
c0047897_16575020.jpg
天井のテープもいつのまにか鉢巻きに。
c0047897_16575657.jpg
「みんな飲んでるし、まだ食べるかな」とつぶやいたKUMIKOさん。
そう言ってる間に手が動いてます。

や、ヤムウンセン…!!
c0047897_16580740.jpg

ぐ、ぐ、グリーンカレー…!!!!!
c0047897_16581582.jpg

お腹は充分なはずなのに…どうしてこんなにおいしいの?

この勢いで終電まで。

翌日のつぶやきには二日酔いの声多数。
さもありなん。
c0047897_16584066.jpg
これ+ビール1ダースが空いていました…。

飲み過ぎとはいえ、なんとおいしい・愉しい宴だったことでしょう。
今回、キャンセル待ち・日程が合わなかった方からも
リベンジ希望の声多数いただいております。

KUMIKOさん、第二弾もよろしくお願いいたします!


by snuko | 2014-04-25 14:45 | ●KIWIのお知らせ・イベントルポ | Comments(2)
Commented by なぎさ at 2014-04-25 18:53 x
なんと!あのあと二品も出たのですね!
今夜は歯軋りしそうです。
Commented by snuko at 2014-04-28 00:16
ハッ・・・! そそそそそそうなの〜、豪華すぎるオマケ^^;
お詫びに次回、とっておきのグリーンカレーペースト教えますーっ!!




料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●ほかほかお鍋
●スープ・汁物
2016.1 富山・金沢旅行
2016.1 富山・金沢旅行
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家