border="0">

てきとう黒糖バナナケーキ

記事タイトルは、むろん適当と黒糖をかけています。ヨォー(ラッパー風味)

さてさて。
忙しいときほど作りたくなる、それは粉モノ。
せかせかしているから、余計にほっこりお茶タイムを欲するのでしょうか。
粉だったものがすぐお腹にたまる何かになる、という成果もたのし。
c0047897_13464699.jpg
で、このところ繰り返し作っているバナナケーキを紹介します。
あんまり甘くない素朴な食感は、バナナブレッドというべきか。
適当に混ぜていけばできて、オーブンに入れるまで10分かからない手軽さ。
量もすべて適当でも失敗なく(あまり極端な場合は保証いたしかねます)、
黒糖とバナナで栄養やミネラルもたっぷり。

材料:バナナ、卵、粉末黒糖、サラダ油、小麦粉、ベーキングパウダー
簡易レシピ:卵2個と黒糖2/3カップ、サラダ油1/3カップを混ぜ合わせ、
バナナ2本を握りつぶしながら加え、小麦粉1カップ、ベーキングパウダー小さじ1を加え混ぜ、
型に入れ、170℃のオーブンで40分焼く。

〜親切な詳細レシピ〜
1.型にクッキングシートを敷いておきます。
きっちり全面に敷き込むのは面倒だけど、底だけだと手軽。
こうしておくと、焼き上がりに周囲にぐるりとナイフを入れれば、ぱかっと取り出せます。
ここで、オーブンを170℃に温めておきます。
c0047897_13241809.jpg
2.卵2個(1個でも:てきとう)に粉末黒糖2/3カップほど(てきとう)を加え混ぜます。
黒糖が古くて塊がゴロゴロしてる場合、ここでしばらく放っておいてふやかせば溶けます。
c0047897_13271420.jpg
3.サラダ油1/3カップほどを加え混ぜます。
カップを使うと油を洗い落とすのがたいへんなので、てきとうにタラタラっと。
香りが淡いクセのない上質な油がいいと思う。私は太白ごま油を。
c0047897_13304042.jpg
4.バナナ1〜3本(多いとしっとり仕上がる)を手でムニャッと握りつぶしながら加えます。
黒い斑点が出てる熟れたバナナだとよりおいしいですが、
若いバナナでも、まったく香りがしないってこともないので大丈夫。てきとう
c0047897_13354514.jpg
5.粉1カップとベーキングパウダー小さじ1を加え、ゴムベラで練らないようささっと混ぜます。
粉気が消えればOK。
元気があれば粉はふるったほうが軽い仕上がりに。
薄力粉がいいと思いますが、切らして強力粉でやってもちゃんとできました。
おそらく上新粉とかでもできるでありましょう(てきとう
c0047897_13325529.jpg
粉入れたときに、ナッツや体にいいと評判のアマニなども入れちゃったりすると、食べるときのワクワク倍増。
カルダモンパウダーなど入れても、バナナによく合います。
c0047897_13400496.jpg
6.型に流し込み、台に数回落として気泡を抜き、170℃のオーブンで40分焼きます。
うちのオーブンは「コンベック」といって温風が出る機能がついてるのですが、
それのほうが早く焼けるじゃろと使ってみたら、
ケーキ周辺に火が入り過ぎボソボソの仕上がりになったので、普通のオーブンで焼いてます。
ずっと170℃でもいい気がしますが、私は10分くらいして膨らんだら10℃落とし、160℃にして30分焼きます。
c0047897_13405955.jpg
7.ケーキ中央に細い箸や竹串を刺して、生地がついてこなければ焼き上がり。
c0047897_13461348.jpg
↑薄力粉バージョン
c0047897_13472091.jpg
↑強力粉バージョン
c0047897_13462913.jpg
ざくざくした食感は、ミルクティーにも中国茶にも合うし、さらにお酒にも合うのです。

お菓子ってレッスンではあまり作りませんが、
なんだか心の余裕が取り戻せる気がしますね。
今からバナナを放置して完熟させれば、週末には甘甘バナナに。お試しください^^

by snuko | 2015-04-20 14:00 | ●デザート・オヤツ | Comments(2)
Commented by natu at 2015-04-23 16:46 x
はじめまして。以前からちょこちょここちらにお邪魔して、楽しいお話読ませていただいてます^^
今回の黒糖バナナブレッド。すごく「適当」でいいんだ^^という軽い気持ちで作ってみると、とっても美味しく出来たので職場のみんなに(半ば無理やり)食べさせました。評判上々で私のカブが上がりました。ありがとうございました!!
Commented by snuko at 2015-04-27 09:35
natuさま、コメントありがとうございます。
カブが上がった…!何よりです♡ がんばりすぎず気軽につくって、おいしいって言ってもらえるのが最高ですよね。私もまた焼こうーっと☺️


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●ほかほかお鍋
●スープ・汁物
2016.1 富山・金沢旅行
2016.1 富山・金沢旅行
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家