border="0">

池尻大橋『黒うさぎ』(奄美郷土料理・黒糖焼酎)

何とかかんとか、引越しました。
いや~引越しって、ホンットーにたいへんですねぇ(シベ超水野晴郎ふう)
土曜日の16~18時に来る約束の業者が遅れに遅れ、開始は20時過ぎ。
運び出した家財を新居に収め終わったのは、なんと夜中の1時近くですよ。
真っ暗い中、黙々と運び出される夥しい数のダンボール…。
これじゃあまるで夜逃げだっつーの! ってことでがっちり交渉、3割安くなりました。
でも実は、もし16時に来てたらじぇんじぇん荷物ができてなかったわけで。
業者が着く直前に、大汗かきかき詰め終わったんですよネ。
ありがとう遅れてくれて! と後ろ姿に手を合わせてから、
浮いたお金を使いに、夜中の町に繰り出しました。

目指すはスヌ夫が以前から目をつけていた奄美料理の店、「黒うさぎ」。
池尻大橋駅から3分、夜中の3時まで営業している貴重なお店です。

ホコリでかさかさの喉を、まずはエビス生で潤して(オリオンもあり)。
つきだしで登場したのは、ソテツの実で作った「なり味噌」と魚の和え物。
初めて食べるこの味噌、でんぷん質の粒々のムチッとした歯ごたえ、
ほんのり甘くて素朴なおいしさ。一気に食欲全開で頼んだのは以下。

●トビンニャ貝の塩煮 ●タコとねぎの胡麻油和え ●なまり節の醤油煮
●油そーめん ●ゴーヤー炒飯 ●汁そーめん その他(忘れた)
トビンニャ貝は小さな巻き貝で、楊枝でクルッとつまみ出して食べる。
クセがなく、海辺の夏のおやつみたいな懐かしい味の貝。
油そーめんは奄美の名産。沖縄のそーみんちゃんぷるーを想像してたけど、
紅生姜とニラが効いたツルツルの炒め素麺は、長崎ちゃんぽんの味に近いような。

お供は当然、黒糖焼酎。このお店には奄美群島のほとんどの銘柄があるんですと。
店名と同じ「黒うさぎ」は、まるでラム酒。甘い香りとあっさりした飲み口は、
ロックによし・お湯割りでほわぁぁ~んと湯気に包まれるのもいい感じ。

すっかりリラックスしたら眠くなり、早々に退陣。二人で9000円ちょっと。
こういういい店がより近くなったことに、引越しの喜びをかみ締めたスヌ子でした。

●詰めるより開ける方がラク・ということでブルドーザー式に一気に片づけ、
かなり落ち着きました。皆さまのお越しお待ちしとります●
by snuko | 2006-12-21 12:16 | ●うきうき外食 | Comments(0)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家