border="0">

こんにゃく考

c0047897_13204054.jpg
画像イマイチ、なのにこんな破壊的な大きさで恐縮です。
携帯から送ったこの方、どう宥めすかせば小さくなってくれるのか…オロオロ。
(さらにgoogleの画像編集ソフトで色調整したので不思議な上がりに^^;)
「でも、ないよりあったほうがいいよん」という友人A樹の言葉を信じつつ。
↑後日「縮小専用」というフリーソフトをみつけ、ようやく小さくなりました

昨晩は、忘れずにできたてをパシャッ。
●きのことにんにくをオリーブオイルで炒め→春菊と生クリームを加えたソース+
 カリカリじゃこトッピングのパスタ
●こんにゃくとごぼうの洋風炒め煮

でした。こんにゃくの味つけには、前日のロービーの残りだれを活用。
“素敵な”もとい、“捨てない”奥さん。

こんにゃくって、ほんとに個性がさまざまですね。
いつもは生協の「生芋こんにゃく」という、生こんにゃく芋率が高いものを使っていますが
昨日はスーパーで買った「むっちりこんにゃく」というのを使用。
でもこれが、柔らかくて何となく水っぽい。これでむっちり?おとといおいで、という感じ。
パッケージをあらためてみれば、原料は「こんにゃく製粉」。
つまり精製したものを使っているので、食感がゆるいのですね。

ガシッ、ぶりんっ とした弾力の好きな方(私)は、生芋にこだわりましょう。

●子スヌにはちょうどいい硬さだったようで、完食。でも今後は生芋英才教育よっ●
by snuko | 2007-01-26 12:15 | ●野菜レシピ | Comments(0)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●ほかほかお鍋
●スープ・汁物
2016.1 富山・金沢旅行
2016.1 富山・金沢旅行
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家