border="0">

カテゴリ:未分類( 39 )

盛りだくさんルポ

毎日が飛ぶように過ぎていきます(たくさん寝てるからか…)

この数日は盛りだくさん。

髪型のせいかわたし沙悟浄風味
c0047897_21503618.jpg
恵比寿「虎の穴」にて肉の芸術&絶品牛すじタコおでん。
こんな美しいミノ初めて…!
c0047897_22153791.jpg
c0047897_22152271.jpg


次女スヌベルの1/2成人式。
なんぞそれ…? でしたが、
学校行事の一環で、
10歳をお祝いし親に感謝を伝える催し。

体育館での楽器演奏などの後、各クラスで、
親への手紙をひとりひとりが読み上げたり。

その際「私の好きな言葉」を示しつつ読むのですが、
うちの娘のは…。
c0047897_13122664.jpg
??????? 寿限無??
ちなみにほかのお子さんは「知は力なり」とか「努力」とか。
意味わからん…。見守る保護者の皆さんも「????」の表情。

帰宅後聞いてみれば、
「一劫が40億年なので五劫はほぼ永遠。
 つまり両親に永遠に元気でいてほしいと思って」と…!

なるほどねえ。なかなか含蓄がある言葉なのね。
永遠は無理だけど長生きしなくちゃね。

c0047897_13121868.jpg
妹を祝って、せっせとお菓子をつくる姉11歳。
今回はチョコチーズババロアでした。
なめらかで完璧な仕上がり、おいしかった♪
優しい気持ちと後片付け、いつまでも忘れないで…。



イベント続きの中駆けつけた、
サカキラボ+流し(!)の料理人、岸本恵理子さんの「みんなで囲む晩餐会」。
ワインサービスはフジマルのゆっきーさんと聞いて、行かない手はない!

私もお世話になっている、岩﨑牧子嬢によるセッティング。
うっとりため息なセンス。
お皿やカトラリーも彼女のもの。
c0047897_13105481.jpg
c0047897_13232691.jpg
レモンの葉にチーズをのせて焼いたもの。
バイマックルーのような香りがしっかり、覚醒するアミューズ。
これなーに? ってサプライズ大事。勉強になるなあ。
c0047897_13211480.jpg
c0047897_13212742.jpg
c0047897_13213620.jpg
c0047897_13214360.jpg
c0047897_13222388.jpg
まだまだたくさんのお皿数でしたが、興奮のあまり撮り忘れも多数。
c0047897_13235606.jpg
プンタレッラのドレッシングを混ぜる岸本さん。
c0047897_13111925.jpg
微妙な合成写真つくってみました…^^;
とにかく岸本さんとゆっきーが格好よかった!
第二弾も今から楽しみです。



素敵なイベントは続くもの♡
c0047897_13130119.jpg
じゃじゃーーん。
一頭取り寄せての氷見鰤パーティにお招きいただいた。

きめの細かい繊細な脂なので、塩わさびで。
言葉にならないおいしさ…!!
c0047897_13140447.jpg
c0047897_13134555.jpg
とにかくとにかくどっさりあるので、10枚以上はいただきました、ハイ。

カマ焼き。
c0047897_13143978.jpg
ぶり大根。大根が飴色!
甘みの効いた絶妙な味付けは、
こちらの奥様のご実家・玄界灘風なのだそう。
c0047897_13153114.jpg
しゃぶしゃぶ。
c0047897_13154186.jpg
吉兆直伝の自家製ポン酢がもう…!
c0047897_13154776.jpg
このほか絶品揚げ春巻や、スパイスナッツのかぼちゃサラダ、鴨とシェーブル白菜サラダ、サルメリア69の生ハム、焼豚などなど美味満載のテーブルだったのに、鰤しか撮ってない…。

さらに素晴らしかったのは、ご主人がじきじきにセレクトしてくださったカリフォルニアワインとのマリアージュ。
こちらはカリフォルニアワインのエージェント中川ワインのオーナー邸なのです…、なんという贅沢。

このシャルドネおいしかった!
樽の効いたシャルドネらしいきりっとしたコク。
それが、揚げ春巻を食べて飲むとなぜか甘いヴァニラの香りがぱーーっと広がる。ミラクル〜〜。
c0047897_13143396.jpg

ナパヴァレーのオーガニック、ゴーストブロックのマグナム。
フレッシュなバラの花びら、チョコレート。
飲むだけで美しくなれそうなエレガントさ。
とっておきの日にあけたい。買っておかなくちゃ。
c0047897_13152176.jpg
デザートとともに、夜景も堪能。
富士山、東京タワー、スカイツリーも眺められるパノラマ。
c0047897_13164839.jpg
鰤刺しとあらをいただいて帰宅。
自宅でも即鰤しゃぶしましたら、
昆布だしにお酒だけの煮汁がなんと上品な旨味。


ごちそうさまでした!!!













by snuko | 2015-02-03 14:12 | Comments(0)

発酵の美味。鮭の飯鮓

お茶の時間。
c0047897_11215352.jpg
夫からの誕生日プレゼント、alfiの魔法瓶。
やっぱり、グッドデザインは毎日うれしい。
写り込みすごいですけど…中身ほうじ茶ですけど…

予定では、撮影なはずのいま!
何故こんなにのんびりしたひとときを過ごしているかというと。
肝心のキャメラマンがインフルエンザの猛威に…泣泣
お早い快復を祈念しつつお茶をすすっておりまする。

それにしても、今年は本当に多いインフルエンザ。
昨日のレッスンでも何名かお休み。
明日はわが身などと諦めず、手洗いマスク生姜ラム発酵食品などでブロック&免疫強化して乗り切りたいものです。

発酵食品といえば、昨夜のアテ。
c0047897_11220025.jpg
北海道仕込みの鮭の飯鮓。
キャベツ、にんじんのはりはり食感に、生姜、柚子の香味。
蒸し米をまとい、きゅっとしまった真っ赤な皮付きの鮭。
生臭みはまったくなく、ヨーグルトのようなさわやかな酸味旨み。
キャベツのおかげか、サラダのようなモダンな味わいでもあり…。

いつも美味を教えてくださるKさんの妹さんが仕込んだもの。
北海道の寒さでなければ、このような発酵加減にはならないのだとか。
ごちそうさまでした。

これは熱燗だよねーん!と、産地が正反対の久留米のお酒。
c0047897_11221741.jpg
常温だとさらりとしているのに、燗をつけると厚み飲みごたえが出てきて。
こういうの燗上がりっていうのよね。
c0047897_11220766.jpg
うーーん最高。
お燗とお風呂であったまって早め就寝。
インフルエンザも吹き飛ぶように、養生しているのであります。なんちゃって…






by snuko | 2015-01-16 11:41 | Comments(0)

塩すだち&すだちロップ

旬を迎えたすだち、ひと山。
c0047897_12313961.jpg
徳島のレッスンメンバー、Hさんからいただきもの。うれし♪
c0047897_12314614.jpg
塩レモンブームの昨今、塩すだちもありですよね。
どのくらいで食べごろになるかな。
これ効かせて、きのこと鶏もも煮たらおいしそう。

手前のびんは、
同じ産地のものは合うだろうと、スライスに和三盆まぶし。ぜいたく! 
隠し味に塩をほんの少し、
すぐに砂糖が溶けてシロップごとそのまま食べられます。

ところで柑橘をくし切りにするのに、効率よい切り方ご存じですか?
普通は上下を落として、縦に包丁を入れることが多いと思いますが、
そうすると中心を走っているかたい芯(というか袋の口が集まっているところ)が残るので、そこを切り落とす手間がかかります。

私は、レモンやライムもこう切ってます。
c0047897_12384661.jpg
へたを真下にして、斜めにざっくり。
c0047897_12400359.jpg
十文字になるよう、もひとつざっくり。
c0047897_12393499.jpg
大きなくし切りができました。さらに、厚みをカットしても
この切り方だと中心のかたいところが出ません。

お試しください^^


そういえば前回のくよくよ更新、たいへん失礼いたしました…。
求めよさらば与えられん、昨日、まさに同じ悩みに対する回答を発見。
雨宮まみさんの文章、最近目にする機会が多いのですが
かゆいところに手が届く表現がすばらしく、
頭がスーパークールなんだな〜とお見受けします。


にしても、20代と同じ悩みか…。精進せねば…;;;



by snuko | 2014-09-04 13:10 | Comments(2)

友達のごはん

お盆休みも終わり、風や空はかすかに秋の気配ですね。

お休み(時々仕事)の後半。
c0047897_18300058.jpg
ご近所友達とうちごはん。
彼女が持ってきてくれた一皿がおいしかった!
水切り豆腐に塩こしょう→生ハム巻き+パルミジャーノ+オリーブオイル+バジル。
子供たちにも大好評。真似しよっ。


翌日は赤子お伺い。
c0047897_18302685.jpg
先月より大きくなってる。
可愛い可愛いかわいい…!!! ふにゃふにゃむにむに。

前夜の残りおかず持参したら、
赤ちゃんの父さんがねぎ豚焼きそば作ってくれました。
さすが焼きそば名人、普通の3玉セットで作ったと思えないパリッパリの香ばしさ。
c0047897_18382148.jpg
瞬く間に食べ終わったら、ピリ辛バージョンも。
これもすぐ空っぽ。ごちそうさまでした〜^^
c0047897_18385223.jpg

昨日は昔なじみの、年上の友達の家。
子スヌたちも共に買い物しサクサク作って、昼下がりの乾杯。
c0047897_19020073.jpg
彼女が出してくれたアンチョビ豆腐、「いいねえ」と感動したら
「大昔、スヌちゃんが教えてくれたじゃない」って。十ン年前? 
いいでしょこの組み合わせ!って自慢げに作った気がする、20代の私。

泡と赤あけてたくさんしゃべる。
気がつけば夢の中(靴下はいてふとんもかかってた)
起きたら、彼女が「子供たち泊まって行くって〜」というので、
お言葉に甘えて子スヌを託して帰宅。
よろしくお願いします。
c0047897_18423377.jpg
胸がすくような夕焼け。
このところ煮詰まってたんだなー。
でもストンと楽になったよ。友達ってありがたい。


帰宅、久しぶりに夫と水入らず。
c0047897_18433278.jpg
金沢出張のおみやげ、のどぐろの一夜干し。菊姫山廃。
のどぐろって本当に喉が黒いんだ! 知らなかった。
c0047897_18441233.jpg
超クイックつまみ…。
もう少し歳をとったら、
毎日こんなごはんでいいんじゃないかという意見の一致を見たり。
c0047897_23205924.jpg
しめに、きのこのとろとろ汁。
干し椎茸、えのき、なめこだけで自然なとろみ。
念を入れてオクラのとろとろもプラス。
味付けはお酒、ナンプラー少々で充分。きのこえらい。


やれやれ、命の洗濯。
子スヌたちの夏休みもあと2週間弱…。
去年とは、向き合う難しさが変わってきています。
笑顔のママでいられるようにがんばるぞーい。

by snuko | 2014-08-18 23:57 | Comments(0)

黒豆酵母…?

黒豆、お汁粉で食べ切ってお正月も終わり!
c0047897_936070.jpg
なんて思っていたのに。

キッチンカウンターの棚に、小分けにした容器を置き忘れており。
朝起きたら蓋を押し上げて溢れておりました…。
c0047897_936183.jpg
見事に泡立って、ちょっとサワーなにおい。
でも透明感もあるし、腐ってるにおいじゃないと思います。

発酵と腐敗のちがいは、
よい菌か悪い菌かのちがいで、
どちらも菌が繁殖してるってことですよね。
しかしそのちがい、はっきりしたしるしがないとわからない。

検索したら、これと似たようなもので
パンを焼く人もいるらしい…酵母?

これから年始レッスン。
夜、試しに飲んでみよう。そうしよう。
by snuko | 2014-01-08 09:24 | Comments(0)

仕事始め

お正月休みの楽しかったアレコレをUPする間もなく(とか言って昨夜は9時半に就寝…)仕事始め。
大量の食材を持って電車に乗ってます。
本日はド簡単なレシピ14品の撮影。

バースデープレゼントにいただいたレ・ミルフォイユのお花。なんと可憐な白薔薇。
c0047897_1213552.jpg


家族から、バースデーケーキの上で踊るクラシックスヌーピー。
c0047897_1213653.jpg


新年、元気満点。さーーー作るぞっ。
by snuko | 2014-01-06 12:02 | Comments(0)

2014あけましておめでとうございます

皆さま、新年あけましておめでとうございます。
c0047897_1391748.jpg
昨年はおかげさまで、どこを切ってもおいしいものとお酒、
皆さんの笑顔がぎっしりの金太郎飴状態。
充実した楽しい1年でした。

料理の仕事に専念してまだ3年ほど。
40からの仕事デビューは無我夢中のひと言ですが、
今年は自分らしい味や工夫って何かな?とあらためてクリアにし、
それをよりわかりやすくお伝えしていけたらと思っています。


さて、年末から作っては食べ、食べては作り・・・。
おせちづくりは例年通り、黒豆を煮ることから始まりました。
豆は、小田垣商店の「飛切」に決めています。大粒でしみじみいいお味。
c0047897_12511566.jpg
錆釘の代わりに、実家が商う特大ボルトを。これで漆黒の煮上がり。
c0047897_12514519.jpg
c0047897_12525578.jpg

仕上げに柚子皮を入れてひと煮するのがスヌ子流。

c0047897_12532138.jpg
牛たたきは、味をしみこませたいので早めに。
伊達巻も早いほうがいいのですが、撮影し忘れ。

数の子の皮むきはスヌチョ、海老の背わた取りはスヌベルが担当。
c0047897_13312898.jpg
c0047897_12541873.jpg
せっせ、せっせ。


きんとん、うちは鳴門金時をりんごジュースとみりんで炊いたもの。
c0047897_12544655.jpg
c0047897_1255875.jpg
干しあんずは別に煮てあとでトッピング。

昆布じめ。
c0047897_12553778.jpg

秘伝、驚くほど簡単な巨大松風焼き。今年は黒ごまくるみ入り。
c0047897_1256184.jpg


炒り鶏は、材料を揃え干し椎茸だしで一気に煮上げて。
煮崩れにくく皮むきもピーラーですいすいの、長い京芋を使うと楽チン。
c0047897_12564230.jpg


できたおせちは、大切な友人にお届け。
今年もお世話になりました。

ホッと一息、友人夫婦がやってきて、年越し。
ガラス作家の奥野美果さんの作品は、夫からの一足早い誕生日プレゼント。
蓮の花のような、くらげのような、UFOのような。
c0047897_12585459.jpg


さっそく昆布じめを盛り付けてみたり。
c0047897_12592313.jpg

鴨鍋。鴨脂でれんこん焼き。
c0047897_1303337.jpg
c0047897_12595240.jpg


大人4人で、空いたワインは6本。昨年に続き、意識不明の年越し・・・(しーん)

あけまして!
c0047897_1321437.jpg

おせちのお礼にいただいた富山のかぶら寿司。
しゃくしゃくして美味。
c0047897_1324561.jpg
c0047897_1332272.jpg
c0047897_1335365.jpg


おせちは夜に。
c0047897_1343382.jpg

恒例の友人宅でオープン!
c0047897_1334893.jpg

タイのお土産、腸詰にピリ辛えび。
c0047897_13343119.jpg
カニ入り椎茸鍋。あったまるわー。
c0047897_1334544.jpg


お誕生祝い、ありがとう!ガレットデロワ!
c0047897_1335241.jpg

フェーブはスヌチョに当たりました。ヨカッタね♪

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
by snuko | 2014-01-04 13:38 | Comments(0)

豆乳のひみつ

豆乳ってどうして腐らないんでしょう…?
昨夜、封を切って1カ月近くたってるのを飲んでみて、
全然平気なことに驚きながらスープに使いました。
豆腐もできる!無調整豆乳、
っていう1ℓ入りの、
モストポピュラーなあれ。
冷蔵庫にいつもいるあれ。

豆腐は腐りやすいのに。
殺菌方法とかがすごいのでしょうか。

どなたかおわかりになれば、教えてくださいませ。

水曜レッスン行きます。
今日もよい日に!

※タイトルはちびっ子たちに絶大な人気を誇るひみつシリーズから拝借。
ラーメンのひみつ、とかもあります。
でもなぜ腐らないのかは書いてないと思う。
by snuko | 2013-12-11 09:20 | Comments(0)

週末&クレソンのスープパスタ

週末。
土曜日、おもてなしレッスンのほうはなんと!あんなに何台も焼いたアレが!
なんとなんとだ・い・失・敗!!! ズーーーーーーーン。
ご参加くださった皆さま、ごめんなさい。原因は明白ですよね。焦りは禁物だったのにぃ。
水曜日のレッスンに向けて、また修練を重ねてまいります・・・(今日も一台焼いた)

そして、日曜日のリクエストレッスン。
初めての方々にお会いでき、たいへん盛り上がりました。楽しかったにゃあ。
レッスンに来て下さる方って皆さん、おいしいもの好きはもちろん、
とても知的でおしゃれで、美しい方が多いのです。
類友!? ぐふふ♡ (あ、殴らないで・・・)
c0047897_1883430.jpg

レッスン後は、旧友たちと忘年会。
スカイツリーのふもと、安旨居酒屋で日本酒→おしゃれ角打ちでワイン。
赤子が生まれたり、海外に行ってたりした仲間も集まれてニコニコ。
どんなときも、温かくやさしく冷静なアドバイスをくれるみんなとのお酒、
愉快で安心で、またまたついつい飲み過ぎ。
酔っぱらいの証拠に、クリスマス仕様のスカイツリーが何枚も何枚もカメラに残っていました。
c0047897_18355035.jpg
c0047897_18174762.jpg


今日は午後から、初めての媒体での撮影。
腹ごしらえは、昨日のレッスンで残った洋風ふろふき大根のスープで煮たパスタ。
c0047897_18231223.jpg
クレソンをわさっと入れて、青々したところをもりもり食べたら、
食べ過ぎ飲み過ぎもすっきりする気がします。青菜効果ありがたし。
by snuko | 2013-12-09 18:33 | Comments(0)

明け方のキッチンから

c0047897_426186.jpg

c0047897_4262047.jpg

もうすぐ4時。
明日(じゃなくて今日)はおもてなしクリスマスレッスン。
すっかり決めたはずのレシピなのに、
何かこうカチッとこない…と、
一度寝たのに起き出して最後の仕上げ。

最近リクエストレッスンの機会に、
3年前のレシピ見るとびっくりします。
漫画の投稿とかに対するコメントで、
「荒削りながら情熱を感じる」とかいうのありますよね、あんな感じ。
材料もアイディアも、これでもかーっ!とドカーーンとてんこ盛り。

今は、ちょっと変わったなぁ。
おいしい!って言ってもらいたい気持ちは同じなんだけど。

バイブル見ながら1杯。
やっぱりあと1品作ってみよう。
c0047897_4262129.jpg

by snuko | 2013-12-07 03:57 | Comments(0)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家