border="0">

カテゴリ:●デザート・オヤツ( 10 )

てきとう黒糖バナナケーキ

記事タイトルは、むろん適当と黒糖をかけています。ヨォー(ラッパー風味)

さてさて。
忙しいときほど作りたくなる、それは粉モノ。
せかせかしているから、余計にほっこりお茶タイムを欲するのでしょうか。
粉だったものがすぐお腹にたまる何かになる、という成果もたのし。
c0047897_13464699.jpg
で、このところ繰り返し作っているバナナケーキを紹介します。
あんまり甘くない素朴な食感は、バナナブレッドというべきか。
適当に混ぜていけばできて、オーブンに入れるまで10分かからない手軽さ。
量もすべて適当でも失敗なく(あまり極端な場合は保証いたしかねます)、
黒糖とバナナで栄養やミネラルもたっぷり。

材料:バナナ、卵、粉末黒糖、サラダ油、小麦粉、ベーキングパウダー
簡易レシピ:卵2個と黒糖2/3カップ、サラダ油1/3カップを混ぜ合わせ、
バナナ2本を握りつぶしながら加え、小麦粉1カップ、ベーキングパウダー小さじ1を加え混ぜ、
型に入れ、170℃のオーブンで40分焼く。

〜親切な詳細レシピ〜
1.型にクッキングシートを敷いておきます。
きっちり全面に敷き込むのは面倒だけど、底だけだと手軽。
こうしておくと、焼き上がりに周囲にぐるりとナイフを入れれば、ぱかっと取り出せます。
ここで、オーブンを170℃に温めておきます。
c0047897_13241809.jpg
2.卵2個(1個でも:てきとう)に粉末黒糖2/3カップほど(てきとう)を加え混ぜます。
黒糖が古くて塊がゴロゴロしてる場合、ここでしばらく放っておいてふやかせば溶けます。
c0047897_13271420.jpg
3.サラダ油1/3カップほどを加え混ぜます。
カップを使うと油を洗い落とすのがたいへんなので、てきとうにタラタラっと。
香りが淡いクセのない上質な油がいいと思う。私は太白ごま油を。
c0047897_13304042.jpg
4.バナナ1〜3本(多いとしっとり仕上がる)を手でムニャッと握りつぶしながら加えます。
黒い斑点が出てる熟れたバナナだとよりおいしいですが、
若いバナナでも、まったく香りがしないってこともないので大丈夫。てきとう
c0047897_13354514.jpg
5.粉1カップとベーキングパウダー小さじ1を加え、ゴムベラで練らないようささっと混ぜます。
粉気が消えればOK。
元気があれば粉はふるったほうが軽い仕上がりに。
薄力粉がいいと思いますが、切らして強力粉でやってもちゃんとできました。
おそらく上新粉とかでもできるでありましょう(てきとう
c0047897_13325529.jpg
粉入れたときに、ナッツや体にいいと評判のアマニなども入れちゃったりすると、食べるときのワクワク倍増。
カルダモンパウダーなど入れても、バナナによく合います。
c0047897_13400496.jpg
6.型に流し込み、台に数回落として気泡を抜き、170℃のオーブンで40分焼きます。
うちのオーブンは「コンベック」といって温風が出る機能がついてるのですが、
それのほうが早く焼けるじゃろと使ってみたら、
ケーキ周辺に火が入り過ぎボソボソの仕上がりになったので、普通のオーブンで焼いてます。
ずっと170℃でもいい気がしますが、私は10分くらいして膨らんだら10℃落とし、160℃にして30分焼きます。
c0047897_13405955.jpg
7.ケーキ中央に細い箸や竹串を刺して、生地がついてこなければ焼き上がり。
c0047897_13461348.jpg
↑薄力粉バージョン
c0047897_13472091.jpg
↑強力粉バージョン
c0047897_13462913.jpg
ざくざくした食感は、ミルクティーにも中国茶にも合うし、さらにお酒にも合うのです。

お菓子ってレッスンではあまり作りませんが、
なんだか心の余裕が取り戻せる気がしますね。
今からバナナを放置して完熟させれば、週末には甘甘バナナに。お試しください^^

by snuko | 2015-04-20 14:00 | ●デザート・オヤツ | Comments(2)

黒豆ミルク

いきなり自慢ですが、手製の黒豆をよく褒められます。
皆さん「シワが全然ない!!」と驚いてくださいます
(※願わくば顔のほうもそう言われたいものです)
が、コツはたったひとつだけ。
煮汁にどっぷり浸けっぱなしにすること。

煮ている間にフタを開けると温度変化でシワが寄る
という説もあるけれど、
たっぷりの煮汁に入って煮えていれば、影響はありません。
というか、一度もフタを開けないで煮上げるなんて無理だっちゅーの
c0047897_1712132.jpg
よって、お正月にウヒャウヒャと黒豆を食べつくすと
鍋いっぱいの煮汁が残ります。
温めてお餅にかけ、超あっさり汁粉として楽しむのが定番ですが、
温めた牛乳で割ってもおいしい。冬らしい、ほっこりとした甘み。
最近私の周りでは牛乳を飲む人が減っているので、豆乳でもいいですね。

黒豆の汁は、咳止めの効果もあるんですって。

お酒ばかり飲んでいないで、
たまにはこんな健康ドリンクでからだをいたわらなくちゃね。
by snuko | 2013-01-10 17:13 | ●デザート・オヤツ | Comments(0)

桃の白バルサミコマリネ

何だかストンと、風が涼しくなりました。
立秋をすぎ、お盆前のかすかな秋の訪れ。ほぅ(安堵のため息)

もっと早くお伝えすべきでした。溶けるほど暑い日のとっておき。
一口大に切った桃に、
ホワイトバルサミコをまんべんなく振りかけて、冷蔵庫で15分以上おくだけ。
(一晩置いても大丈夫)
c0047897_1614244.jpg
これまた、例の桃モッツァのワインビネガーにヒントを得たのですが、
このひと手間でここまで美味しくなるなんて。

甘みのある、まろやかなバルサミコだからこその味。
試しにワインビネガーでやってみたところ、やはり酸っぱすぎました。
ほかに試すなら、甘口のりんご酢ならイケるかも。
8/13日追記:ミツカンの「純りんご酢」でやってみました。
かなり酸っぱい&そして桃の香りが消えてしまいます(泣
ここはやはり、蜜のようにまろやかな上等のビネガーで。


切った果物を素早く冷やすときは、ステンレスボウルが優秀。
また、桃を食べちゃった後に残ったジュースが♡
出がけにグッと飲むと、暑い日でも「まだまだ大丈夫!」と思える、極上の甘露です。

ちなみに・・・。
愛用している、このコンティ社のホワイトバルサミコ、超!おすすめなのですが、
おなじみのベリッシモさんサイトでは売り切れ・・・。
清水社長ーーー早く入荷お願いします!!!

百貨店や高級輸入系スーパーには、
数種類ホワイトバルサミコがあるので、まずはお試しを^^
by snuko | 2012-08-10 16:05 | ●デザート・オヤツ | Comments(0)

ピーチジンジャーシェイク

今年は桃の時季が長いですね~。
働き者奥さん気取りで、開店直後の八百屋さんに行ってみたら、
山梨産の小ぶり熟れ熟れ桃、6個580円でした。

さらにDVD返して、コマゴマ買い物して戻ったら、もーヘトヘト。
会社勤めしていた頃の八面六臂の働き、まるで他人のことのよう。
ま、人生いろんな時期があっていいのです(特技:自己肯定)

c0047897_13253746.jpg
熟れすぎの桃もあったから、
とりあえず飲んじゃうとしよう。

●桃2個
●生姜スライス(厚め)2枚
●レモン汁半個分
●牛乳140cc
●はちみつ小さじ1
●氷3,4個

この量で、大グラス2杯ぶん。
おなじみブラウンの
ハンドブレンダーで、
ガーーッ。



レモングラスでおしゃれ。かじりながら飲むと、うまし。
牛乳もっと少なくてもいいかもな。
c0047897_13272021.jpg

by snuko | 2011-08-23 13:29 | ●デザート・オヤツ | Comments(0)

台湾の杏仁冰

お暑うございます・・・。
先ほど、スーパー前に15分ほど置いておいただけの、自転車のサドルの熱かったこと。
ちょっと冷めてから乗ってみたら、何ていうんでしょうかね、あれ。
ヨモギ蒸し?股火鉢?的な、体の芯が温まる感じで、新たな健康法かもと思いました…。

こう暑くては、買い物だけでもひと仕事。
というわけで、自分にご褒美。Shall we?
c0047897_1634435.jpg
ハーゲンダッツの新作ですー。

なめらかに冷たくとろける杏仁霜の香り。
台湾を思い出しますなあ。

そう、先月旅してきた台湾には、杏仁ミルク専門店がありまして。
巨大アミューズメント書店ビル、誠品書店の地下なのですが。ミルクだけ売ってるの。
c0047897_1643287.jpg
ここでおいしかったのが、杏仁豆腐を凍らせたかき氷、「杏仁冰」。
c0047897_165106.jpg

ただの氷じゃなくて、プルリっとした食感の氷で!ナッツと練乳かかっててー!!
甘くなくてあっさりめでーー!!!

あああ~~。ここ数年は冷えたスイカがマイベストサマースイーツでしたが、
たいして興味もなかった杏仁にこれほどハマってしまうとは。


さて、これほどまでに私を心酔させた台湾スイーツ満載!の
講談社「FRaU」が本日発売となりました。
c0047897_166534.jpg
私はライターとして参加しております。
台湾の方の、東日本大震災へのいたわり・思いやりは、街のそこかしこで感じることができました。
我々は、よその国の不幸にあれほどまでに親身になれるだろうか?
そんなことも考えつつ、お礼の気持ちを精いっぱい表すため、
食べまくり飲みまくって(←お茶。念のため)まいりました。
ご案内くださった“台湾一有名な日本女性”青木由香さん、
通訳の林秀佳さん、おかげさまで素晴らしい取材旅行となりました。
ありがとうございました。

いやー、それにしてもすっっごい読み応え。
編集部がにわかに台湾に移ったかというほどの、圧倒的な機動力。
小龍包のページなど、担当者は一生分食べたという伝説までも(笑

買ってご損はありません! 完売必至ゆえ、ぜひお早めに。
by snuko | 2011-07-12 16:10 | ●デザート・オヤツ | Comments(8)

レモンのコンフィチュール

3連休の間に、スヌ夫実家でもいできたレモンを煮詰めてみました。
ジャム、マーマレードというおなじみの呼称が、今ではみーんなコンフィチュール。
同じものでもちょっと上等になった気がする、フランス語の魔法…。

1.皮だけでなく丸ごと味わうために、水から中細火で気長にゆでます。
30分ほどで室内にリモネン充満。
c0047897_17164517.jpg2.フタをしたり、煮立てると皮が破れて果実が出ちゃうので、
差し水をしつつ注意深く。
c0047897_17171170.jpg3.1時間ほどで空気が抜け凹んだボールみたいになったら、
ザルにあげて冷まして。c0047897_17175116.jpg








        4.中はトロトロふにゃふにゃ。
c0047897_17252846.jpg5.種を取って刻み、砂糖(750gの袋半分くらい)をドサッ。
c0047897_17264625.jpg6.アクをとりつつ弱火でジブジブ。
c0047897_17272875.jpg








7.まだ汁気が残っているところで火をとめて。
c0047897_17294361.jpg
8.できあがりー。c0047897_1728998.jpg





















●はじめてのコンフィチュール・反省点●
☆皮をもっと薄くうすーく刻めばよかった。これだけ煮ても案外皮がかたい。
☆もっと汁気が残っている段階で火を止めればよかった。冷めたら飴のようにねっちょり。

要するに、味は悪くないのだけど煮詰まりすぎ、食べ応えありすぎで
気軽にパンにのせられる感じではなく。
レモンピールのお菓子と思って、紅茶などと共にいただくとgoodなんだけど。
こういう単純なものほど奥が深いってホントね…。
あ、かなりホロ苦いので大人向き。ご参考まで。
by snuko | 2007-11-27 12:30 | ●デザート・オヤツ | Comments(4)

スパイシー・ジューシーフルーツ

c0047897_13133043.jpgお花見レシピ第2弾。
ドライフルーツを、スパイスとともにジュースに漬けて冷蔵庫で
1日置くと、トロリとジューシーなとっておきのデザートに。
今回は、杏とイチジクに市販の「マサラ・チャイ」スパイス、
オレンジジュースを合わせましたが、
プルーン×りんごジュースもおいしそうだし、
スパイスは、シナモン・クローブなど甘い香りのものなら
何でもいいのです。カルダモンが入ると「むむっ・デキる!」って
雰囲気になるけど、独特のクセもあるのでお好みで。   
c0047897_13212791.jpg
                                     photo:kuwa
[スヌ子のコダワリ]
●ドライフルーツは、そのまま食べてもプニプニやわらかな
 ドイツのジーベルガー社製がオススメ。
 ソフトフィグ・ソフトアプリコット(成城石井、ソニプラ、丸正などでも買えます)
●フルーツは意外にジュースを吸うのでたーっぷり注いで。
●ローリエは指で切れ目を入れる、カルダモンはつぶす、シナモンは軽く折る
 などすると香りが出やすいかも。

ランキングに再挑戦↓ Give me POCHIRI!
c0047897_1524381.gifにほんブログ村 料理ブログへ
c0047897_15375156.gif
by snuko | 2007-03-27 12:45 | ●デザート・オヤツ | Comments(3)

オドロキ桃の木飾り切り

今週は、遅番後に友人宅へ。
チャイニーズでベジタリアンの彼が、中華料理でおもてなししてくれました。

c0047897_16564464.jpgおいしいお料理と紹興酒を存分にいただき、さてデザート。
ポンカン片手にキッチンに行った彼、
瞬く間に←こんなお皿を手に帰還……。

み、みてみてみて!
この孔雀様のゴージャスなカービング!!!



うぉおおおおおーーー
すっーーごーーいっ!!!

    と手ばなしでほめたたえると、


c0047897_1658944.jpg

         さらに種類が増え。

c0047897_177234.jpg
芸は身を助く。
ただいまノドから手が出るほど“芸”を欲するスヌ子ゆえ、
入門を申し込んだところ、タネ明かし。
皮に数本切れ目を入れて、
丸めたりひっくり返したりするだけ。

Let’s try! ざます。
by snuko | 2007-02-23 12:15 | ●デザート・オヤツ | Comments(0)

メロン牛乳

c0047897_11385920.jpg静岡のメロン農家などでは、熟しすぎて売り物にならないマスクメロンちゃんを、こうして平らげるそうです。

←横半分に切って種を取り、牛乳を。

c0047897_11394081.jpg→あとは甘い実を崩して混ぜながら・・・。
白い牛乳が、
淡いメロン色に
染まっていくのが
たのしい。


ヘタ付近まで軟らかくなったころが、メロン牛乳適齢期。
3週間ほどかかる。くれぐれも早まってはなりません。

             おいしいよー。

きゅうりミルクもイケるのかしら→ブログランキングへ
by snuko | 2005-08-29 12:08 | ●デザート・オヤツ | Comments(3)

ほかほかホットケーキ

c0047897_1729957.jpg休日の朝、よく夫が作ってくれるホットケーキ。
今朝は厚みも理想的、中はしっとりきめ細かく、
ホットケーキカフェが開けそうな出来ばえでした。
作り方は至ってシンプル。
1・卵黄、牛乳、小麦粉をボウルに入れよく混ぜる。
ベーキングパウダーもちょっぴり。
2・角が立つくらい硬めに泡立てた卵白を
1に加え混ぜ、バターを溶かしたフライパンで焼く。

卵と粉、牛乳の割合によって、さくっと軽い口当たり
になったりモッチリしたりします。
おいしく焼き上げるには、よく熱したフライパンに
生地を流し、弱火でじっくり焼くと、
焼き色が美しくしっとり仕上がるんですって。

スヌ子も何度か挑戦しましたが、やっぱり夫が作るほうが断然おいしい。
これだけの工程で差が出ちゃうのだから、粉モノは奥が深いです。

平日の朝食は、ごはんとお味噌汁・納豆・ぬか漬けゆえ、
これを食べるとホリデー気分満喫。
焼きたての甘い香りとほかほかの湯気、みんなの笑顔。
ちびくろサンボの時代から、ホットケーキはシアワセの象徴なのですネ。

それにつけても、いつかは食べたし虎のバター→ブログランキングへ

by snuko | 2005-03-20 17:34 | ●デザート・オヤツ | Comments(3)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家