border="0">

カテゴリ:●いいものみっけ( 39 )

S&B ケララカレー

c0047897_10414735.jpg土曜日なので、ブランチはS&Bのレトルトカレー。
スヌ子は、レトルトカレーの最高峰は中村屋!
てな固定観念があったのですが、
何たってスパイスのS&Bだし
それほど阿漕なことはしないだろう、と
食べてみたらこれがイケる。

“悠久の大地インドに伝わるスパイスの芸術”
という謳い文句どおり、ものすごく複雑な
スパイスの風味が生きてます。炒め玉ねぎの
サラリ甘口ベースに、コリアンダーシード、
クミンらしき粒も入っており本格的。
生半可なカレー屋さんより絶対おいしい!!

もう一つ、“魅惑の島スリランカに伝わるスパイスの共演”キーマカレーも試しましたが、
ケララほどの感動はないまでも、こちらもなかなか。
ひよこ豆がころころ入ってて楽しいのでした。

近所のスーパーにて月間特売価格・218円。
この内容でこの値段、やはりS&Bって実に良心的・素晴らしい。
お近くで見かけたらぜひお試しを。

※昨日から画像取り込み用PCカードを紛失、写真を掲載できず残念。
そのうちヒョッコリ出てきたらアップしますので、少々お待ちくださいませ。

後記:3月28日朝、あっさりひょっこり出てきました。ご心配おかけしました・ホッ。

画像もない・オチもない・ないない尽くしでますますランク下降が懸念され
眠れません(泣)→ブログランキングへ

by snuko | 2005-03-27 03:24 | ●いいものみっけ | Comments(0)

韓流・山葡萄ワイン

またまた珍奇なワインを入手しました。

韓国産・山葡萄のワイン、エンペリー
このネーミングは“皇帝”の活用形と解釈してよろしいのでしょうか?
エンペリー…とそっと唱えれば、瞼に浮かぶは愛し背の君、ジョン・ローン。
断じてミーハーではないスヌ子ですが、芸能人への初恋はオフコースの小田さん。
その次に来たビッグウェイブが『ラスト・エンペラー』のジョン・ローンでした。
封切の朝から映画館に入り浸り、テニスをする若き日の愛親覚羅溥儀(ジョン)を
ヨダレと涙を流しつつ見つめる高校生スヌ子。
ため息と共に「私もコオロギになりたい」と呟きつつ、帰りには酒屋へ寄り、
サントリーウイスキー『クラブハウス』を3本購入。
もちろん飲むためではなく、ジョン柄のティッシュ缶、全3種類をもらうため。
「♪アットザクラ~ブハ~ウス」とご機嫌で歌い踊りつつ、ウイスキーは母に献上し、
家族をアル中の道に叩きこんでも知らん顔のファン道を極めたのでした。

京劇出身、孤児のジョン。最後に消息を聞いたのは数年前、バレエ好きの友人からの
「肌色の全身タイツで、クラゲみたいなダンスしてたよ~~!(爆笑)」というもの。
やはり溢れんばかりの才能が、ジョンを前衛芸術の道に導いたのでしょうか…。

c0047897_17372351.jpgそんな遠い日の花火を思い起こしつつ、
コドモが寝静まってからエンペリーを一口。
何となく養命酒っぽい味を想像していたのですが、
まるでポートワイン。しっとりと凝縮感ある甘さは、
上質な干しブドウを思わせます。
加えて、有機・無農薬・酸化防止剤もナシ。
これは寝酒に最適!と手酌が進んでグー(いびき)

ジョンの面影懐かしい夢から覚めた今朝。
「おはよー…!?血?!唇に血が!」と慌てる夫。
????はっ。山葡萄の色素が唇を真っ黒にしていたもよう。これは不覚でした。
愛親覚羅フカク、なんちゃって…。

朝から『ラスト・エンペラー』も台無しのダジャレぶりに、フカク反省するスヌ子なのでした。

ちなみにラスト・エンペラーの弟の名前はフケツ。このトリビアにアナタなら何へぇ~?
(でもこれって常識?)→ブログランキングへ

by snuko | 2005-03-03 17:50 | ●いいものみっけ | Comments(0)

タイ風肉炒めペースト

c0047897_1735445.jpg下北沢を散歩中、輸入品が安い「カルディ」で
発見したタイの『ペッパーステーキペースト』。
4人分1回パックで、126円(税込)。
お好みの肉と野菜と炒めるだけだそう。

昨晩は、冷凍庫に温存(実に逆説的な表現です)
しておいた生協のベコっ子薄切り350gを使用。
野菜は赤ピーマン2個、セロリ半本、玉ねぎ半個。
黒っぽいペーストを油で炒め香りを出してから、
材料を加えて絡めつつ火を通すだけ。
野菜とお肉の合間にぷちぷちと
グリーンペッパーの粒が見えます。
う~んスパイシーないい香り! 瞬く間に完成。

熱々をごはんにのせて。
「やべ・うま」と、語彙の乏しい美男俳優・坂口憲●ばりの感想がつい洩れます。
タイ製のグリーンカレーペーストなどはかなり塩辛いので警戒していましたが、
これは塩気もちょうどよく、辛さよりは風味を添えてくれるペーストなので、
労せずして上級者的牛肉炒めに仕上がりました。
例えて言うなら、チャオプラヤ川を眺めるタイ・オリエンタルホテルの
テラスレストランで、ハンサムなウエイター君が白い歯を見せながら
サービスしてくれた上品なエスニック炒めという感じ。(ちなみにスヌ子は未タイ験)

まだまだ寒いけどヤセ我慢してオリエンタルブリーズに吹かれたい…
そんな気分の夜に、ぜひお試しください。

ところで最近チョット手抜き献立なんじゃない?喝入れたろか!と→ブログランキングへ

by snuko | 2005-03-02 18:05 | ●いいものみっけ | Comments(0)

お祝いフルーツタルト

毎日こんなに食べていて説得力がありませんが、
実は胃が痛くなるほど心配だった4月からの保育園問題。
年子で2人、一緒の園に入るのは至難の業と聞いていました。
ところが、2人そろって一番近所の園に入園が決まったのです。

書類をもらいに行き、帰りは近所の神社に感謝のお賽銭。
なんと500円玉! スヌ子の人生最高額の奮発ぶりです。
ふと見れば隣に小ぢんまりしたお稲荷さんもあり、こちらには1円。
501、なんか幸先のいい感じ…(そうか?)という一人ツッコミは無視し、
おなじみのイヤミスポット、シェー!松尾へ。

直径15cmくらいの、春らしいタルトを買いました。
c0047897_1782194.jpg

by snuko | 2005-02-26 17:19 | ●いいものみっけ | Comments(2)

地塚納豆礼賛

夫が携わったでお米を食べるメリットを知ってから、
朝ごはんの基本は、ごはんとお味噌汁・ぬか漬けに納豆。

中でも、これがないと始まらないのが、生協の「地塚納豆」。
以下、匂いが立ちのぼりそうな納豆描写のオンパレードなので、
納豆嫌いの方は決して読まないでください。

地塚を名乗る納豆は数あれど、茨城産が本家本元とか。
ギュッと凝縮感ある豆は、小粒ながら噛み応え十分。
糸にも力があり、練れば練るだけこってりとツヤっぽいクリーム状に。
豆自体の味・香りが濃厚なので、味付けはちょっぴり。
お醤油より断然、付属のタレが完璧な調和を奏でます。

c0047897_1856327.jpgこれほどの納豆ですから、
毎朝スタンディングオベーション級の
絶賛を惜しまないスヌ子一家。
1歳9ヶ月のスヌチョでさえ、
スプーン一杯を口に含んでしばしうっとり。
どんな人が作っているのか?
生協が扱わなくなったら直売はしてもらえるのだろうか?
朝の話題も自ずと納豆中心に展開されていくのです。

45g×3 163円(税込)

そういえば、生協も加入当初はいろいろ注文しましたが、
現在のレギュラーはこの納豆と無塩せきのウインナーだけ。
さらに、毎週火曜の朝は、元気ハツラツ生協くん/国立市出身・33歳がやってくるので、
ちょっぴりプレッシャー(パジャマを着替えにゃ&エスプリの利いた会話もしなきゃネetc.)
さえ感じつつもやめられないのは、この納豆ゆえなのです。

長くなりました。
本当は、昨晩作った納豆チャーハンのことを書くつもりが、
つい納豆そのものに熱くなってしまいました(息切れ)
チャーハンはまた後ほど。
by snuko | 2005-02-22 15:58 | ●いいものみっけ | Comments(2)

バラの香りの赤ワイン

スヌ子のカラダはワインでできている(どっかで聞いたような文句です)
というほど量だけはこなしているため、
よほど強烈な味でなければ銘柄を覚えられないのですが、
最近、衝撃的な赤ワインに出会いました。c0047897_18363287.jpg

イタリアDOCワイン
「ラクリマ2003」(2180円/税抜)

京橋ワインというネットショップで入手。
このショップ、とにかく口上が大袈裟で、
いつも眉にツバをつけつつ
大笑いしながら読んでいたのですが、
とりわけこのワインは激しい調子だったので、試しに買ってみたのです。

飲んで「!!!」。本当にふわ~っと
バラの香り。味もローズジャムみたい。
でも、香水臭いという感じではなく、
フルーティで適度なコクもあり、
ものすんごくおいしい!!

これ、ホームパーティの話題づくりにもいいんじゃないかなぁ。
京橋ワインさん、今まで笑っててごめんなさい。
と心を入れ替え、超オーバーな文句がついている他のワインも注文。
今度はどんなのがくるやら楽しみ♪

皆さまも、ぜひお試しあれ。
わが家にはまだ4本あるので、味見に来てもいいですよ。
by snuko | 2005-02-18 18:55 | ●いいものみっけ | Comments(3)

シェ松尾の「アムール」

そうでした。バレンタインですから当然、ケーキもあったのでした。

数多あるチョコケーキからなぜこれを選んだか?
それは、自宅に最も近いケーキ屋さんがここだから。
地産地消・身土不二がモットーのスヌ子です。
c0047897_18415637.jpg

こんなに可愛くて、1800円(税抜)。
濃厚なチョコクリームの中に、ピスタチオのムース。フランボワーズのマカロン。
“こってり”とはこれのためのコトバ、というリッチな味わい。

お店の前に行くと、我知らずイヤミに変身。
「シェー!!(まつお)」

お粗末様でした。
by snuko | 2005-02-15 18:56 | ●いいものみっけ | Comments(0)

紀ノ国屋の「香り棒茶」

c0047897_18103219.jpg中国茶も愛してやみませんが、
二日酔いの時でも五臓六腑に優しくしみわたる
ほうじ茶なしには生きられましぇん。

定番の一保堂、ユーミン御用達の松風園、
丸八製茶の加賀棒茶など、ほうじ茶界の名作と
呼ばれるものは軒並み試した末、
やはりお茶好きな母が掘り出した
これに落ち着きました。


100g451円(税込)


香ばしくてサラリとしてるのがいいんです。
しばらく置いても、濁るほど濃く出たりしない。冷めても香り高い。リーズナブル。
スバラシイ。

いつもまとめ買いしますが、忙しくて買いにいけない時のために
ネットスーパー紀ノ国屋に入会してしまったほど。
これでいかなる時もあんし~~ん。LOVEほうじ茶♪

ちなみに、二日酔いの時は、生醤油に熱々のほうじ茶を注いで飲むと、
ムカムカが治まります。カゼの時などにもネ。
by snuko | 2005-02-14 18:16 | ●いいものみっけ | Comments(3)

発見!!「レディーサラダ」

興奮興奮・フガフガ。
先ほど近所のスーパーでお買い物をしていたら、
先日『倉凛 悠』にて
お刺身を乗っけていた美味大根を見つけました!

「コレ、なんて言うんだっけ?」
「京都のお野菜だっけ…」なんか言いつつ、
答えの出なかったコイツは、神奈川県三浦市農協による
“生食用に開発した、三浦だけのサラダ用大根です”って。同期の皆さま!
なるほど~。それで甘くてサクサクしていたのね。

一本138円(税込)。

あ~~~スッキリした。
c0047897_16183153.jpg

by snuko | 2005-02-09 16:20 | ●いいものみっけ | Comments(4)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●ほかほかお鍋
●スープ・汁物
2016.1 富山・金沢旅行
2016.1 富山・金沢旅行
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家