border="0">

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お豆腐が買えなくて

最近は、帰り道、乗り換えの渋谷で食材を買っています。
昨日。ただでさえ殺人的な混雑の東急フードショー地下にて、制限時間7分! 
で売り場を猛ダッシュしていたところ。
豆腐売り場の前に、小綺麗なギャル風女性・手には携帯。画面を覗き込んでじーーっ。
あのぅ……お豆腐取りたいんですけど。アナタがそこにいると取れないの。
と、言いたいのをぐっとガマン、背後霊よろしく貼りついて待つこと15秒@イラ~イラ~。
すると彼女はその状態で、キーをパチパチ打ち出した。
ねえねえちょっと! つかマジ取れないんスけど!!
ついに「ちょっと、どいてください!」とケンのある声を出すと、
「ハァ? なんなんですかァ?」(ムカ!!!それはこっちのセリフ)
「だってメールやってるでしょ、こんなところで! 取れないんです、お豆腐!」
と思わず大声。すると、なんと
「エー?そんなことしてませんけどォ。ケータイメモ見てるんですーーぅ!」
ひえーーー!! 買い物メモを携帯に?? そ、そんな。
「あらそうだったの…ごめんなさい…」
「ンもうー。何なのよォー。ビックリしましたぁーー」と不機嫌全開の彼女に再度謝り、
小競り合いに興味津々な観衆の中、豆腐も取れずそそくさと立ち去ったのでした。

でも、ですよ。どっちにしても邪魔だから! メモなら混んでないところで確認してくれい!と、咄嗟にいえなかった自分に、後からモヤモヤ。あーあ。
皆さんもこういうこと、ありませんか?

とまあこんなバタバタでも、豆腐ナシでも、ごはんはつくらねば。昨夜は、

●鮭のレモンバター焼き 玉ねぎ添え
●トマトとスナップえんどう、オリーブのサラダ
●クラムチャウダー
●玄米麦ごはん でした。    ワインも飲んで、あー。やれやれ…(もうすぐ週末)

書くほどのものでもないけど一応レシピ→
by snuko | 2006-03-31 12:18 | こんにちはスヌ子です | Comments(0)

新橋ランチ/まるや(とんかつ)

何を隠そう、ものすごーーく揚げ物が好きなワタクシ。中でもとんかつは大好物。
ですが、虎ノ門・新橋にはいまひとつ納得できる店がないと嘆いておりました。

ところが、昨日。午前中ヤボ用を済ませ、近くを走るバスに何となく乗ったところ、
目的の虎ノ門方面は通らず、大門を過ぎ、終点は新橋駅のウラ側(徳間寄り)に到着。
「会社まで遠いじゃん…」と途方に暮れるスヌ子の鼻に、香ばしい揚げ油の香り。
「このにおい……とんかつ!!!」と見回せば、背後にとんかつ屋が!
なんと、ロースかつ定食700円の看板!やっすーーい!!!

ウキウキとお店の入り口があるビルに入っていくと、おお、長蛇の列です。
見れば、企業のエライさんて感じのおじさんから、お一人さまOLまでがズラリ。
この客層、いやがうえにも期待が高まろうというもの。

15分は待ったでしょうか。
店内に入ると、白木のカウンターの中で白い上っぱりのとんかつ職人がテキパキ。
ロースかつ+ポン酢おろし100円を注文・待つことしばし、
揚げたてがお盆にのって登場。いただきまーーーす!!

ハッキリ言って、スヌ子はバスに乗り間違えたことに感謝しました。
ほどよい厚さのロースはジュワッとジューシー、大きめパン粉の衣はさくさく。
噺家のようにまずは塩で食べてみましたが、脂も甘くてウマイ。
もちろんソース+辛子、ポン酢おろしもいい感じです。
添えられた新鮮キャベツは太めの手切り。
熱いしじみの味噌汁、手作りっぽい大根漬(柚子風味)、ほかほかごはん。完璧!!

また、お店の感じがいいのです。テキパキ一生懸命で爽やかな対応。
かつを頬張るおじさんたちの幸せそうな顔。夜は盛り合わせなどもやっています。
疲れた夕方、ビール片手にこのとんかつ…新橋冥利に尽きるってやつです。
今度遅番のときにやってみようっと!

とんかつ まるや ●港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1階(角)
             ※レーズンウィッチの小川軒が入ってるビルです
by snuko | 2006-03-08 17:11 | ●ランチレポート | Comments(0)

ひな祭りの力作

ひな祭りの日、わが家のおひなさま2匹はカゼぎみだったので、
翌日の土曜日にささやかなお祝いをしました。
友人のstila178が、「会社でもらった」となぜかうずら卵を託してきたので
(別に鶏卵業勤務とかではありません)、今年の主役は「うずらびな」。
体はブロッコリーの茎・みどりの黒髪は海苔・目は黒ゴマ・口は食紅でつけました。
よく見ると相当シュールなありさまですが、子スヌたちは大よろこび。
c0047897_0313779.jpg

あとは、ちらし寿司・鯛の昆布締め・菜の花のごま和え・若竹煮・浜すいと王道メニュー。
しかし、なんといってもお祭りらしいのは日本酒・春鹿の『春日のしろみき』。
酒屋のおばちゃんが「こりゃお、い、し、い!!」とこちらがビックリするほど強調したので
つい購入したのですが、コクのある辛口の発泡にごり酒で確かに、お、い、し、い!!!
ふわ~~っとした酔いに春の訪れを感じます。
そういえば、間もなくお花見の季節………今年こそ(燃)!!!

●昨年の無念はバックナンバーをごらんください。
こうして春が巡り来る日本に生まれて、えがった●
by snuko | 2006-03-07 00:36 | ●献立いろいろ | Comments(2)

斬新!? とんかつパスタ

またまた寒いうえに雨。
傘をさし、日々肥える子スヌふたりを乗せたベビーカーを押すのはマジたいへん!
んもう~とつぶやきながらの帰途、晩ご飯のメニューを考えていました。
昨日、東急フードショーの肉屋「あずま」で買った、一口とんかつが残っていたわ。
でもメインになるほどの量じゃなし。さらに、今日は洋モノな気分なんだよな~。
というわけで、とんかつパスタはどーかしらん? と閃いたのです。
イメージは、イタリアンで見かけるトマトソースを敷いたカツレツ。

c0047897_1485657.jpg1.塩湯を沸かしてパスタをゆでる準備。
2.ソース作り。みじん切りにんにくと玉ねぎ半個、
 しめじ半株、ベーコン少しを炒めたところに
 トマト缶と赤ワイン(缶3分の1くらい)、メープル
 シロップ少々を入れ沸騰させたら、
 生のトマト2個ザク切り、ローリエを加え、
 少し煮つめた後、塩で調味。
3.ひとくちとんかつはトースターなどで温めておく。
4.ゆであがったショートパスタに、2のソースをからめ、
 お皿にもソースを敷いてからパスタを盛り、
 とんかつとソースをトッピング。

パスタは、ソースのからみがよく子スヌも食べやすい、ねじねじのフジッリにしました。
ソースにメープルシロップを入れるのは、味の薄いトマト缶にコクを出すため。
もちろん砂糖やはちみつなどでもノープロブレムです。
仕上げにパルミジャーノをふりかけると、ぐっとリッチな感じ。

さてさてお味は? 案の定なかなかオツ♪イケます。
とんかつの切れっぱしが残った時にでも、お試しくだされ。

付け合わせは「ビニールコールスロー」。
ビニール袋に、せん切りキャベツ+玉ねぎ、ドライバジル、塩、砂糖、ライム汁、
オイル少々をぶち込んで揉むだけ。
とんかつには、やっぱり永遠の恋人・キャベツがなくっちゃネ。
by snuko | 2006-03-03 01:53 | ●市販品+α | Comments(0)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家