border="0">

<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

甑島のきびなご揚げ

保育園のママ仲間で、故郷が甑島の方がいます。コシキジマ…ご存じ? 
鹿児島の西に浮かび、漫画『Dr.コトー診療所』の舞台にもなった
いまなお手つかずの自然が残る島なんだって。

ご実家から定期便でくる食材を、「売るほどあるのよ…」とじゃんじゃんくれる彼女。
こないだはキラキラ光る小魚・きびなごの冷凍をどっさりと。
見るからに新鮮なので、流水解凍でバラし、片栗粉をつけて揚げてみた。
c0047897_1740975.jpg

c0047897_17513380.jpgアツアツにレモンをジュッ→→カリッほこっ。 
く~~~~止まらん!
生をそのまま冷凍したのと、
軽く塩をして締まったもの2種類いただきましたが、
前者はシャンパン・後者は焼酎などに合いそう。 
ときどき子持ちもいたりして、
上質なシシャモみたいな味わいです。

あっという間にシャンパンが……→

c0047897_17553889.jpgたまにおうちにお邪魔すると、なにげなくトコブシ←が出てきたり♪
ホロ苦いキモとシコシコ食感でこれまたウマイ。

コシキジマには、行けば住みつけるような
空き家もポコポコあるんですって…。
万一、一文無しになってもココがあるよ! 
といつも言ってくれるありがたさ。
リタイヤしたら、老老介護で骨を埋めるのもいいよね? 友人の皆さま。
by snuko | 2008-06-26 12:29 | ●魚介レシピ | Comments(4)

シナモン風味の肉豆腐

近頃の食事中の会話。
「とろけるように口の中に広がる!」(←朝の豆腐味噌汁)
「ネバネバがおいしくて歯ごたえがなんともいえない…」(←オクラ納豆トロロ丼)
「うーん、これはベロに甘みがじわっとしみこむ感じだね」(←バナナヨーグルト)
などなど、今すぐテレ東のグルメルポ行ってこい!なコメントを繰り出すスヌチョ(5歳)。
c0047897_17475377.jpg香味野菜やスパイスにも詳しいと自負している
彼女のために、昨夜はシナモンを効かせた
肉豆腐を作りました。作り方はカンタン。

1.生姜、にんにくのみじん切り各1かけ分を弱火で炒め、香りが立ったら 豚ひき肉250gと舞茸、長ねぎみじん切りを加え中火でよく炒める。
2.オイスターソース大さじ2、塩少々、シナモン小さじ半分くらいで味付け。
3.水切りし角切りにした豆腐を加え、水溶きした赤味噌を絡めて強火で水気を飛ばし、仕上げに水溶き片栗粉少々でとろみをつけて出来上がり。

シナモン風味の辛くないマーボー豆腐、と想像していただければ。
茸の香りとシナモンも合うのです。 さて、いただきまーす♪
c0047897_175425100.jpg
わたくし「これなんの匂いだーー?」
スヌチョ「えっと…あ! わかった。アップルパイに入ってるー、えーっとえーーっと…」
   「…………シナモン!!!!」

うおっ。当たり・当たりです!!!え? でも。
答えたのはスヌ夫…。
真剣に食べててスヌチョの様子に気づかなかったみたい!?

「…うっ、うぅううわ~~~ん 見る見る泣き出すスヌチョ。あ~~らら。

げにスパイス当てっこは大人でもエキサイティング! というわけで。
(中華料理屋さんなどで「コレ八角だよね!?」なーんて、
各テーブルからウレシそうな声が聞こえてきたりしますもんね)
スヌチョ、無念。当てたかったよねぇ…よしよし。
ま、長い人生、こーいう日もあるさ…。
by snuko | 2008-06-20 12:43 | ●お肉レシピ | Comments(4)

バラの香りの白ワイン

久々にワインの感想を。
シチリア以上にシチリア!だった銀座の名店「リストランテ・シチリアーノ」が横浜に移転、
店名も改め「サローネ」となってはや1年近く。
サローネへ行きたしと思えども横浜はあまりにも遠し…ってほどに遠くもないのだけど、
なかなか機会がなく臍をかんでいたところ、
先日、シチリアーノの名ディレクター藤巻氏からのおすすめワインコメントがっ! 
こーいうとき、細々とでもブログ続けててよかったなーって感じます^^
即座に入手したLa Stoppaという造り手の「Ageno2005」(2004はすでに売り切れ)。
ボルク・ドドンもそうですが、個性的な造り元はまず名前がす、すごいですね。
c0047897_1162232.jpg
先週末、ベーコン茄子トマトのパスタソースを煮詰めつつ(↑今回ワインが主役なので
パスタにピント来てません)
、胸を高鳴らせグラスに注いでみたところ。
ぅわあ~白ワインじゃないっしょこの色? シェリーなど酒精強化系にしか見えません。
香りをかぐと、コレ薔薇!!! 
パァァァァアッと瞬時にお蝶夫人・アントワネットさま・姫川亜弓などなど
往年の名作少女マンガ背景スイッチ・オン。
ボルク・ドドンのようなスパイシーなクセは感じず、薔薇とバラ科の果物(桃・杏・梅など)を
ギュギューッと詰め込んでたら濃くなっちゃったんだよー! ってとこでしょうか。
でもフルーツ系にありがちな甘さはなくて、キリリとしたコクと深み。
かなり前に赤ワインでバラ香、というのにハマりましたが、こちらは赤以上に熟成感あり。
オリーブオイルたっぷりの重めトマトソースパスタにも、
香菜入りサバ缶のフレッシュサラダにもイイ感じにマッチ。
飲み進むうちに変化しますが、最後まで輪郭はぼやけず飲み飽きない実力派でした。
まとめ買いしなくちゃ!

最近、年齢的なものか、ガクッと量が飲めなくなったのです。
眠いダルイってなっちゃってちょとサミシイ…。
その分、たまに飲むならいいものを(←そこはかとなく言い訳がましいですが) ネ。

藤巻さん、またまたいいモノ教えてくださってありがとうございました♪
by snuko | 2008-06-05 12:03 | ●いいものみっけ | Comments(2)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家