border="0">

<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

だしかけタコ飯

いま、前々回のタコ飯photosを再アップ。このまま表示されることを祈りつつ。

さて、調整したついでに今夜のごはんを。
昨日はパスタでワンクッション置いたので、
今夜は一昨日のタコ飯の残りをいただきました。
冷やごはん華やか活用のリゾットも考えましたが、
今日は寒かったので熱い汁ものが食べたくてだしかけごはんに。

こんなときあると幸せなのが、おいしいだしパック。
ロブション様のラグジュアリーはまぐりパックを使います。
c0047897_23515415.jpg

沸かしたお湯に入れて5分煮出すだけ。
貝のクセがかなり強いので、スライス生姜も一緒に煮出し、
冷蔵庫にあった豚バラをほんの少し刻んで入れ、
お酒と塩、淡口醤油で和風に調味。

帰りがけスーパーで3割引きになっていた帆立。
格子に包丁を入れてサッと火を通せば、あら美しい菊の花。
c0047897_2352436.jpg

タコ、はまぐり、帆立、豚肉と、
海の幸山の幸が喧嘩しそうな勢いでしたが、おいしかったです。
付け合わせは●グリルで焼いただけエリンギにお醤油と柚子酢がけ。
●常備菜的大豆昆布豆腐豚肉干し海老炒め←要するに冷蔵庫大掃除佃煮。

サラサラっと食べて、スヌチョの音読を聞いてやる昨今。
「雨ニモマケズ」……これどーなんだろ。ほんとにみんな好きなのかな。
わが家では「一日ニ玄米4合ト味噌ト少シノ野菜ヲ食ベ」のところで
毎回、「食べすぎ!!」と大笑い。
質素な時代の作品とはいえ4合とは…、
それにしてもやっぱり玄米って完全食ってことなんだなあ…、
などこの後はずっと玄米のことで頭がいっぱいになってしまうため、
先々思い出せるのはここまでと、
シメの「サウイフモノニワタシハナリタイ」だけでしょうなあ。

実際、大人になっても思い出すのはこんな箇所ばっかりだったりしませんか?
by snuko | 2010-10-27 23:55 | ●ごはんもの | Comments(6)

おかしいな~

画像の調子が悪いです。タコ飯、昨夜、家では見られたのに。PC環境の問題??
仕方なく、また未公開にして調整してみます。オクトパスの呪いかな。。。

せっかく見てくださっている方へ。
昨夜作ったパセリパスタレシピを。

にんにくとベーコンのみじん切りをたっぷりのオリーブオイルで炒め、
ボウル1杯くらいのどっさりパセリを投入してショワショワと炒め、
パスタのゆで汁をお玉1杯くらい入れて煮立て、
ゆでたてパスタを絡める。以上。

パセリをちぎっただけで入れたら、絡みも見た目も悪かったので画像なし。
細かく切るべし。
きちんとみじんにして絡めると、セリ科好きは泣いて喜ぶインパクトある一皿になるはず^^
by snuko | 2010-10-27 10:38 | こんにちはスヌ子です | Comments(0)

生ダコでタコ飯

お晩です。昨日スーパーで生の真ダコを仕入れたので、
通勤時に「そーだ今夜はタコ込みごはん、もといタコ飯を炊こう!」と思い立ち
脳内シャドウクッキングまでしたというのに、
昼過ぎには「アレ?何作るつもりだったっけ?」とポッカリ抜け落ちてしまいました。
夕方まで思い出せず苦しみ、急いで帰って冷蔵庫を開け、
ようやくすべてを思い出す始末。
これが寄る年波ってものでしょうか…情けないことです。

そんな哀しみをぶつけるかのように、ぬるぬるする真ダコ足を塩で揉みまくり。
そばにいたスヌチョが「くさーーーい!!」というほど生臭い水が出てくるため、
塩を足しながら揉んで揉んで揉みまくります。
塩と共にぬるぬるを洗い流し水気を拭いてから(↓キレイになりました)
今度は包丁の背でビシバシと叩きます。
c0047897_2256241.jpg
ようやく溜飲が下がる頃、
タコの硬い繊維もほぐれて柔らかくなっているはず。
c0047897_22563532.jpg
小さく切って、多めの日本酒と淡口醤油、白だし少々に10分ほど漬け、
調味料分を差し引いて水加減したお米の上にあけて普通に炊くだけ。
c0047897_22571322.jpg
吸盤がステキ♡ ふわーっと蒸らされたタコのおいしそうな香り。

c0047897_22575037.jpg
付け合わせは、バター炒り卵+茹で小松菜の白あえ。
あえ衣は水切りした絹ごし豆腐、練りごまとメープルシロップ少々、
淡口醤油、塩とセオリー通り。
全体が混ざったところで、かつおぶしをさっくり混ぜ込むと旨みが増します。
思いつきレシピですが、ちょっとヒットな味。

お酒飲むとPCを開くのも億劫になっちゃうから、今夜は珍しくアルコール抜き。
カリフラワーと長ねぎのくたくた煮も添えて、まじめな食卓を演出してみました。
いろいろやらなきゃならないことあるもんね…がんばらにゃっ。
c0047897_22582174.jpg

by snuko | 2010-10-26 22:29 | ●ごはんもの | Comments(0)

写真が見られない件

昨日アップしたタコ飯ですが、
写真が見られないため現在調整中です。
おそらく自宅に戻らねば復旧が難しそうゆえ、今夜直しますね。
来ていただいた方、申し訳ありませんが
今しばらくお待ちくださいませ。
c0047897_1244030.jpg
早く焼けないかな~・・・
by snuko | 2010-10-26 12:05 | こんにちはスヌ子です | Comments(0)

さつまいも×アンチョビ

鹿児島の離島出身のママ仲間と晩ごはんを食べていたら、
意外な組み合わせを教えてくれました。

「しょっぱい干魚と甘~いお芋ってすごく合うのよ」

へ~~~!(←バンバン押す:古い)
薩摩芋=鹿児島ですもんね。ご当地人が勧める味なら間違いありますまい。

ちょうどスヌベルが、お芋掘りで尻もちをつきながらゲットしたという
武勇伝つきの立派なお芋がわが家に。

シンプルイズベスト、ってことで、じっくり揚げ焼き。
c0047897_0284217.jpg
ホクホクうまっ! あ忘れてた、とアンチョビ、ピンクペッパーをトッピング。
ご当地ではもっぱら干物と合わせるそうですが。
c0047897_0291013.jpg
うわ~~。コレ。思いもよらなかったけどハマる味。
キリッと冷えた辛口の白ワインで。

ちなみにアンチョビはこれ。
c0047897_030542.jpg
配達してくれる魚屋さん、二宮漁場の手作りアンチョビ。
これギョジョウって読むんだ…“りょうば”だと思ってた。サブちゃん。
生っぽいというか、しこしこ食べ応えがあってしっかり塩がきいてて、絶品。

こりこりの縁側がついたマコガレイのおつくりなんかも届けてくれます。ぜいたく~。
c0047897_032598.jpg
料理らしい料理をしていなくとも、感動は日々あるものですねっ。
by snuko | 2010-10-20 00:33 | ●おつまみ小皿 | Comments(2)

VERYに紹介されました

最近、告知が多くまことに恐縮なのですが…

なんといま発売中のVERYに、このブログが紹介されてます。
クリスウェブ・佳子さんという美女が
「シナモン風味の肉豆腐」をよく作ってくださっているそうな。
わたくし、昔作ったレシピはすぐ忘れてしまうため
(このブログもまさに備忘録的なものでもあるのですが)、
久々に振り返ったら新鮮だったワー。スヌチョもまだ小さかったんだワー。

早速ルミちゃんでパシャッ。
c0047897_012356.jpg

左はエル・オンライン、右は栗原はるみオフィシャルサイトというレイアウト…
うーん、エラくなったもんだスヌ子、としばし感慨にふけりました。
てゆーかアクセス数にして100分の1くらいだと思うんだけど…いいのかナ。 

細々と続けてると、たまにこういう嬉しいことがありますね。

これも、毎日おいしいっと食べてくれる家族と、
更新滞りまくりでもずっと見てくださってる皆さまのおかげです。心より感謝を。
by snuko | 2010-10-20 00:14 | こんにちはスヌ子です | Comments(4)

パートナーが変わります

いろいろありまして…なんちゃって
5年近く連れ添ったピクピクことファインピックス、
どうにもピンと来なくなり、じゃなくてピントがこなくなり、
それでもおいそれとは捨てられず、騙し騙し使っておりましたところ。

先日仕事でお会いした方が“マイクロ一眼”なるものを教えてくださいまして。
デジカメにイキナリ一眼レフのでっかいレンズがついてるものです。
まずその外見の、不思議なバランスと小ささに釘付けっ(SONYのnex-5でした)。
さらに「でも…、一眼って15万くらいしますよね?」と聞けば
「もーお、いつのお話ですかーーっアッハッハ」と大笑いされる次第で。
その足で行きましたともカメラ屋さんに。およよっ、5、6万で買える~。
それから聞き込み調査を始めたら、アラ、身近な友人も使ってた。
ウチにも持ってきてた! 
人間、必要としないと心の眼が開かないもんだと痛感いたしました。

その後何日か、カメラ屋さんに足を運び試し撮り。
我が家のほの暗い食卓撮影に耐えるのは明るいレンズ、というわけで、
パナソニックのLUMIX,GF1のパンケーキレンズセットに決定。

というわけで、ピクピク最後のお仕事。
c0047897_18245335.jpg
ありがとう、あなたの働きはここの過去ログに残っているからね。お疲れさま。

これからは、このルミちゃんと歩いていきます~。(BGM:「Can you celebrate?」)
by snuko | 2010-10-12 18:26 | こんにちはスヌ子です | Comments(3)

お料理レッスン9月:初秋のランチョンプレート

おなじみのこちらでレポートしていただきました。

お食事
完璧な仕事、完璧な食欲のKUWA様に感謝。
c0047897_18182531.jpg

by snuko | 2010-10-12 18:18 | ●お料理レッスン | Comments(0)

オトナのポテサラ

秋鮭が出始めましたね。
この季節になると作りたくなるのが、ヨーグルトで和えた鮭入りポテトサラダ。
先日のお料理レッスンでご紹介したところ好評だったので、ついつい今夜も♡

ワインに合わせれば主役も張れる1品ですが、今日はハンバーグの脇役に徹してました。
一見地味なのに、一口食べるとわかる洗練、予想外に大人のポテサラ。
言うなれば、うーん。大森南朋……あ、わかりにくい?
c0047897_23494834.jpg
1.じゃがいも大4個は皮ごと柔らかく茹で、熱いうちに皮をむき
 フォークで食べやすく崩して、塩とレモン汁をまぶしておく。
2.生鮭2切れは塩こしょうし、あり合わせのハーブや香味野菜を敷いた耐熱皿にのせ、
 白ワイン大さじ1をかけてラップをし、レンジ強で2分・裏返して1分。
 ナマっぽさがなくなるまで熱を通す。
3.ヨーグルトとマヨネーズを2:1の割合で合わせ、ディル、ケッパーを加え塩味を調え、
 粗熱がとれた1と2を加えてざっくりと混ぜる。
※鮭に敷く野菜はパセリの茎、セロリ葉、ローリエ、玉葱切れ端などあるものでオケ。
※鮭をチンした際に出る汁は旨みがあるので一緒に合わせちゃいましょう。
※オリーブ、胡椒、おろしレモン皮、いくらなどをトッピングすればごちそう風。

ところでうちの娘たち、わたくしが秋鮭の下ごしらえをしているとワックワク。
鮭の皮が大の好物なんですと……。
長女スヌチョは、小学校の給食時に自分がいかに鮭皮が好きか力説しているとか。
周囲の男子はドン引き…いや、そんな彼女にグッとくるマニア男子もいると信じたい。

チンした鮭からはがした皮だけ、グリルで焼いてお皿に添えたら
ポテサラそっちのけでニャーニャーカリカリ大騒ぎ。
前世は2匹のネコだったんですかねえ。
by snuko | 2010-10-05 00:03 | ●野菜レシピ | Comments(4)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●ほかほかお鍋
●スープ・汁物
2016.1 富山・金沢旅行
2016.1 富山・金沢旅行
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家