border="0">

<   2011年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

おはようございます

一瞬だけコンスタントに更新していましたが、
先週の旅行からぱったり。す、すみませんっ。
楽しかった福島旅行ののち、
美味しいものを食べたり飲んだり、家族サービスをしたり、
試作や撮影やあれやこれやで瞬く間に1週間経ってしまいました。

現在、とある企画がまとまりつつあるところ。
今日は3時半に起きて、その追い込みをやっていたのです。
新しい試みで、わくわくしておりますっ。

こちらでも、もうすぐご案内します☆

素敵な1週間にしましょー!
c0047897_795489.jpg

↑ 週末に食べた蟹。チラ見せ^^;
by snuko | 2011-01-31 07:10 | こんにちはスヌ子です | Comments(0)

明日はおにぎり

こんばんは。
KIWIにて夜の仕込みを終え、さっき帰ってきました。
明日は早朝から福島1泊旅行。
起きたらおにぎりが待っている。
c0047897_1445165.jpg
これは先週末、海に行くときの早朝スヌ夫にぎり。
なぜか私が作るよりずっとおいしい。
時間がたってもお米がぱりっとしてて、具もちゃんとまん中。

そういえば、出産後、入院してたら毎日おにぎり届けてくれたっけ。

これまで、私より断然いっぱい作ってるよね。
作った数の分だけ上手になっていくのかな。

…つぶやきポエム風味で締め。
皆さま、よい週末を☆
by snuko | 2011-01-22 01:45 | こんにちはスヌ子です | Comments(2)

朝の仕込み

おはようございます。
昨日は公私ともに失敗が多くちょっと凹んだので、10時過ぎには寝てしまいました。
で、今朝はすっきり。睡眠の大切さを実感する不惑の冬でございます。

朝は小学校の旗持ち当番。
小学生の話題って、今も昔も変わらんなぁ~とニヤニヤしつつ、
年季の入った黄色い旗で子供たちを誘導。いや誘導してもらったというべきか。

そしていま。今週末のKIWIのワインブランチ会でお出しする
「牛すじブルギニヨン」を仕込んでいます。
c0047897_9123886.jpg
今回はブルゴーニュワインの会なので、外れのないブルギニヨン。
ゆでこぼした黒毛和牛の牛スジに、ブルゴーニュワイン。
ベルギーエシャロットとセロリ、玉ねぎ、にんじん、トマトピューレ、
ブラックペッパー、ローリエ。マスタードシードも少々。
うまくないはずがないこの組み合わせを圧力鍋で。
試作の結果、牛スジはゼラチンが強いので
トマトを気持ち多めにしたほうがおいしく食べられるようです。

ワインとお肉のいい香りがしてきました。
このままベランダに出しておけば、脂が上に固まるので、
帰宅後それを除いて仕上げる予定。
最近気に入ってる「岡山マッシュルーム販売」のマッシュルームを
どっさり入れて、さらに旨みと楽しい歯ごたえを加えます。

ワイン会、私は同席せずお料理を提供しているのですが、
お題のワインに合うひと皿を真剣に考える貴重な機会。
皆さまが喜んでくださるといいなー。

そろそろ行かねば。きんかんの甘煮食べて出よっ。
Have a nice day!!
c0047897_9181956.jpg

↑朝から飲んでるわけじゃありません。昨夜の画像^^;
by snuko | 2011-01-20 08:52 | こんにちはスヌ子です | Comments(2)

山利喜風焼き味噌

週末の夕方は、おうち居酒屋。
ふだん食事をするダイニングテーブルではなく
キッチンの独立調理台にあれこれ並べ、作りつつ飲みつつ果てしなく食べるスタイル。
子スヌたちはこれが何だか楽しいようで、休日によくリクエストされます。

先日初めて行って、こなれぶりに感動した森下・山利喜の焼き味噌を真似っこ。
c0047897_0174459.jpg
テフロンフライパンで、かつおぶしを油で軽く炒めてパリパリにしたところに、
普段使いの味噌をぺんっとのせて中火にかけながらよく練り、
みりん・醤油少々を加えてさらに練ります。みりん入れると焦げやすくなるので注意。
味噌のツヤ感がなくなってやや乾いた感じになったらできあがり。

オリジナルは、お味噌にかつおぶしを混ぜてからじっくり焼いてるっぽい味だったな。

作りたてより翌日以降のほうがかつお味がなじんでおいしくなりました。
これなめてるだけでお酒が進んじゃうね~ぇ。

おにぎりの具にも最・高!!チーズとも合わせてみたい。 
お味噌の種類や炒める油によって、バリエーションができるはず。
あっという間に食べちゃったから、また作ろ。

☆オマケ☆
スヌ夫がササッとこしらえるじゃがいものガレット(バターたっぷり)と、梅じゃこ炒飯。
うまうま。和洋折衷なとこがまた、居酒屋感満点。
c0047897_0204025.jpg

c0047897_0211125.jpg

by snuko | 2011-01-19 00:23 | ●おつまみ小皿 | Comments(0)

クラランス『belle』にレシピが載りました

こんばんは…晩ごはんにチゲ風煮込みうどんと、
ビールを1本(ロング缶・冬限定アルコール高め)飲んだらあっさり眠くなり、
10時ごろから半睡状態をさまよっておりました。
寒いけど、乾燥してるからビールがおいしいんですよねー。
お豆腐と根菜、ゴマ油、生姜にんにくたっぷりの熱々うどんに、
キムチと香港夏宮のXO醤をのっけて旨辛くしたもので、ますますビールが進んじゃって。
c0047897_2544022.jpg

さて、今夜はお知らせがございます。
現在、コスメの「クラランス」のカウンターで、1月頭から配られている
フリーペーパー『belle』に、スヌ子レシピが掲載されておりますっ。
c0047897_3726100.jpg

今回は、クラランスのボディオイルに含まれるヘーゼルナッツオイルを使った一品!
というお題。
へ、へ~ゼルナッツオイル~??と思って調べたら、
最近ベタぼれの「五味一体 寿」を扱う金田油店さんに、ドカンと大瓶がありました。
大瓶なのにおフランス製だからすごく可愛い。

味見をすると、香ばしいナッツの風味がふわわーんと広がる軽やかなオイルでした。
お肉や野菜をサッと炒めてもおいしいはずですが、
ここはオイルの魅力を思いっきり堪能できるバーニャカウダに仕立ててみました。

スヌ子のバーニャカウダは、にんにくを煮る牛乳をとことん煮詰めるのがポイント。
クリーミィでこくのあるペーストになるのです。

そういえば、初めてフルラインでそろえてもらったのがクラランスでした。
大学生になったくらいの頃、国産ブランドから「初めてのメイク、お手入れ講座」ってな
案内が届いて(われわれ世代はコスメやメイクに対して遅咲きですよねぇ…)
そろそろ!と母に頼んで、伊勢丹だったか渋谷西武だったかに行ったのです。
当時ボルゲーゼというイタリアコスメに心酔していた外国かぶれの母が
「これなら」と選んだのがクラランス。
クラランスは当時から自然派・植物性を売りにしていて、
泡の立たない洗顔料や体に塗りこんで冷水シャワーで引き締めるオイルなど、
欲しいものばかりで衝撃っ でした。
驚きなのは、このお話をいただいてあらためてラインナップを見たら、
ベーシックなものが当時から変わってない!!! すごいな~。
現在もわが家のキャビネットに、青いコロンや引き締めマンスール系があったりします。
ボディオイルはこの時季の乾燥にも効きそう。
体をゆっくりマッサージする時間って大事よね~…できてないけど^^: 
書いてたらまた欲しくなってきました(笑)
c0047897_336569.jpg


本日、帰りにささっと渋谷に寄ったら、
渋谷西武1階にはまだ『belle』が、
東急東横店2階にはこの週末
再度納品されるとのこと。
オイルに関する壮大な物語も綴られていて、
読みごたえあります。ぜひご一読を☆
by snuko | 2011-01-18 02:47 | こんにちはスヌ子です | Comments(0)

へべ&れけの週末

金曜は森下でへべ&れけ。
土曜はお昼まで寝て、夕方からおうち居酒屋でへべ&れけ。
昨日は早朝から千葉の小島へ出かけ、午前中から海の幸&熱燗。
温泉につかり、道路が混まないうちに帰宅。
千葉の市場で調達したスズキのあらでブイヤベース、白ワインでへべ&れけ。

ご機嫌な週末を過ごしたので、今日からまた1週間がんばりますっ。
by snuko | 2011-01-17 09:00 | こんにちはスヌ子です | Comments(0)

めざせ十九路盤! 囲碁の宴

さむいと漢字で書くと、雪が降ってるような字でよけいにしんしんとくるのでひらがなで。
さむい~~。

今夜はスヌ夫が遅いため、保育園&小学校至近のママ友宅に
昨夜のマクロビカレーと試作の数品を持ち込んで晩ごはん。
「アナタごはん炊いて!アタシこれあっためる!!」と連係プレーも慣れたもの。
速やかに撤収、子供たちを寝かせて今に至ります。
洗い物がないと自由時間が増えるな~。
そんなわけで、先週末の囲碁大会のごはんをご紹介。

NHKテキスト「囲碁講座」の編集長が、
長女スヌチョにじきじきに囲碁を伝授してくださるという幸運が舞い込んだのです。
頭のよい子になりますようにと。
そういえば~と同好の士に声をかけたら、直前の誘いにも関わらずわらわらと集まり、対局。
中国や韓国では、必須の教育となっているそうですね。
私は初めてでしたが、行き当たりばったりの性格が丸出しになりそうで、
別の意味でかなりスリリングでした。

真剣に打つとお腹がすくねえ~ということで、
でも囲碁講座に釘付けで買い物に出られなかったため、
あるものでこれまた行き当たりばったりメニューを。

まずは、おもたせの絶品スパイシーラスクにチーズ、
お料理レッスンの試作残り(冷凍してた)ミートローフ、
いつものキャロットラペなどでビールや泡を。

その間に、これまたおもたせの安納芋でまず1品。
c0047897_23523015.jpg
ゆっくり熱を入れるとものすごく甘くなる安納芋。
本当はじっくり焼き芋にするのが最高とわかっていながら、
なにかやらかしたい気持ちになっていたため、ココナッツミルクで煮ることに。
生姜とともにコトコト煮つめたら、柔らかく甘くはなったものの
ココナッツの青臭さが立ってイマイチ。
そこで、炒めた豚ひき肉を混ぜ入れ、
生姜とにんにくすりおろし・ナンプラーを加えて煮たら味がしまってきました。
結果は、ものすごく甘くて辛みのないタイカレー(笑)
かぼちゃの煮物的にまったりしてて、いっぱいは食べられないけどまあ、なかなか。

c0047897_2357124.jpg
こちらは「焼きぶり大根」。
大根を油でじっくり焼き、その上に中華風ぶりの照り焼きをのせたもの。
以前好評を博した「中華風ぶり大根」の簡易版といったところ。
照り焼きは、ぶりの切り身を生姜にんにく花椒と共に焼き、
上がりばなにしょうゆ黒酢みりんをジュッ。香菜をどっさりトッピング。

c0047897_23574759.jpg




ちょっとすっきりしないとね~
と長芋とろろ。
とろろはフープロで作ると、
一瞬でなめらかふわふわに。
淡口醤油で味付け、
おろした柚子皮を混ぜてさわやか。







c0047897_2358416.jpg
で、牛すじコテコテ煮込み。
一度ゆでこぼした牛すじを、どっさりのセロリと玉ねぎ、
ドライトマト、ポルチーニ、ローリエなどと共に圧力鍋に入れ、
赤ワインとひたひたの水、塩を加えてフタをし高圧で15分。
圧がさがって開けてみるとシャバシャバなので、強火でぐつぐつ煮詰めていきます。
ここで味見をしたら、相当脂が強いわりにコクが足りなかったので、
オタフクソースとレンズ豆を投入。
レンズ豆の味とサクプチっとした楽しい歯触りで、脂っこさが軽快に。
ごはんにかけてもりもり食べました。
この煮込み、翌日さらにおいしくなってたなー。

この後、またまたおもたせの金華ハムブイヨンでお雑煮を作ったり、
香港の夏宮のからーーくてうまーーいXO醤やローストビーフを食べながら、
赤ワイン片手に碁盤をはさんで深夜まで。

翌朝起きたら「こんなの作ったっけ?」ってものもあってびっくら。
ジャンルめちゃくちゃだけど、
きちんと計画してつくるお料理レッスンやイベントの楽しさとはまた別の、
即興パフォーマンス的(失敗もアリ)なこういう料理もやっぱりわくわくするな。
こういう機会・それもお酒が入ってるときに意外な組み合わせが浮かんだりするし。

というわけで、味見にお付き合いいただいた皆さま、ありがとうございました。
M瀬さん、ていねいなお教えのおかげで、週末は子供たちと囲碁ざんまいでしたよ~!
ワカメ夫妻、福光屋のおめでたそうな日本酒までたどり着けずごめんっ。
私が責任をもって、ありがたくいただきまする。うひひ☆
by snuko | 2011-01-14 00:06 | ●献立いろいろ | Comments(2)

お箸で食べるパスタ→打ち合わせ

こんばんは。久々に一句。
外寒い 会社は暑い 家がいい

今夜は夕食後KIWIのミーティングがあったので、帰宅してささっとパスタ。
ターツァイ・かぶっ葉・えのき茸・じゃこ、お箸で食べる和風パスタです。
まず、えのきをフライパンで乾炒りし、乾いた感じになったら
じゃこを加えて少し炒り、おいしい油をジュ~
(乾いた茸やじゃこは吸い込み感がありますね。。。)
そこへゆでて刻んだ葉っぱ類を入れ、日本酒、パスタの茹で汁をジュワー。
c0047897_1513185.jpg

できた。
パスタが太いと皿うどんっぽいな…。背景のものものしい陶器は、
昔、吉祥寺でお安く買った燗酒あっため係。

食後息つく間もなくメンバーがやってきて、ミーティング開始。
2月には、KIWIにシェフをお呼びしてのマクロビ講座を企画しているので、
お肉が入っていないキーマ風カレーをみんなで試食。
c0047897_1555777.jpg
なるほどーー。
これでお肉使ってないとは…! と驚きの食べでとスパイスの効いた味。
不思議なことに、温めたものより冷たいままのほうがおいしかった。
で、つい赤ワインあけちゃったりするんだな。
スパイスに合うように、アルゼンチンのマルベックで。

さすがに眠くて朦朧とする…ので、もう寝ます。おやすみなさいませ。
by snuko | 2011-01-13 01:57 | ●人類は麺類 | Comments(2)

かぶっ葉ちゃんぷるー

今日も寒かったあぁぁぁぁ。
寒いと、身を守ろうという本能からか、お腹がすきませんか?
お昼はそこはかとなく「お肉食べねば」との信号が働き、焼肉屋さんで追加カルビまでジュー。
夜は夜で「熱いごはんをほぐほぐと、思いっきりほおばりたい!!」と、
愛媛は松前の立派なじゃこ(マーおばちゃんありが10)で、
じゃこ人参ごはんを炊きました。
かつおだしでじゃがごぼうこんにゃくを煮た豚汁もしみじみうまし。
c0047897_0101293.jpg
今日の小さな発見レシピは、右上の小さな一皿。
ピント来てませんが。すみません。
アップでどん。
c0047897_011262.jpg
以前から仲間うちで物議を醸していた、かぶの葉の処理。
大根葉はちょっと炒めるだけでおいしいけど、かぶっ葉は水っぽいし味もイマイチ。
この悩みをもてあましながら、昆布漬けにするかサッと煮るか、せいぜい炒飯くらいしか
思いつかなかった昨日までの私にさようなら。

かぶっ葉をさっと塩ゆでして刻み、ツナと一緒にごま油で炒め、
味をつけた溶き卵でまとめるだけ。

そういえばゴーヤーという見た目も味も曲者なアイツだって、
このやり方で国民的愛されキャラになりましたよね。
ツナ・ごま油・卵という最強の三つ巴。

この時季、梨みたいにみずみずしい甘みとサクサク感があるかぶ。
実は、昆布と柚子皮で浅漬けにし、冷たーく冷やして食べるのがたまらーん。
熱燗と♪ ああっ。

新鮮なうちに葉を切り落としてゆで、きっちりおいしく食べきりましょ。
by snuko | 2011-01-12 00:12 | ●献立いろいろ | Comments(0)

クリスマスレッスンルポ・turehanaさんバージョン

KIWIでの第1回目お料理レッスンに参加してくださった
turehanaことツレヅレハナコさんがレポートをアップしてくださいました!

ツレヅレハナコ blog ver.

熱烈メッセージが嬉しすぎて、ほんとにじわーっと涙が。
まさしく“超マイペース”でもブログやっててよかったな~。
ありがとうございます。

turehanaさんのブログはとにかく圧巻。
食と酒へのほとばしる情熱&経験値。
書いて書いて書きまくり(1回の更新で数万ワード)、
一気にドカンとアップする気前のよさ。
もったいつけたりなんかしないの。

最近更新されたトルコ旅行ルポも、てゆーかコレそのまま本にできるっしょ! 
という内容の濃さ。ものすご~く面白いのです。
旅に出た気分になれますよん!! ぜひご一読を。
by snuko | 2011-01-11 23:27 | ●お料理レッスン | Comments(2)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●ほかほかお鍋
●スープ・汁物
2016.1 富山・金沢旅行
2016.1 富山・金沢旅行
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家