border="0">

<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

バースデイ・ステーキディナー

お晩です。
チラリとみれば、棚の上にサンタが名残惜しそうに立っておりますが、
そろそろお帰りいただかないといけませんね…。

わが家の12月中旬以降は、もーうイベント盛りだくさん。
1年で最もカロリーを摂取する月とも言えます。

皮切りはスヌ夫の誕生日。今年もうちめしバースデイでしたので、
ディナーの希望を尋ねたところ、なんとナントの難破船。
「ステーキ」ですと!

珍妙な試作レシピの成果も厭わず食べてくれるスヌ夫。
その反動ゆえの直球でしょうか…本能の赴くところはやっぱりシンプル。
でも、焼くダケとか揚げるダケとかってほんと難しいんだよなー。
専門店にはかなわんよなー。

まあ四の五の言ってもいられません。
彼の一年に幸多かれと心をこめて、焼き焼き。
c0047897_2271067.jpg
お肉は赤身派。等級4くらいの和牛でサシが少ないもの。
ステーキ用スライスは薄すぎるきらいがあるので、
ローストビーフ用のブロックを厚めにカットします。
常温に戻しておき、厚手ステンレスのフライパンでにんにくを炒めたあと、
お肉を入れて両面を2分ずつくらいガシュっと強火で。
つけ合わせのマッシュルームも一緒に焼きました。
焼きあがったら5分ほど暖かいとこ(レンジ脇とか)に置いて
肉汁を休ませてからいただきまっす。
ソースは、焼いた後のフライパンで赤ワインしょうゆみりん胡椒を煮詰めてジュー。

ケーキが控えているため、サイドメニューも激シンプル。
●れんこんホットサラダ→塩ゆでれんこん+ビネガー+パセリ+ラディッシュ
●リーキのグラッセ→リーキをバターコンソメでやわらかく煮る
●コーンポタージュ→玉ねぎ+バター+クリームコーン+チキンスープ+生クリーム

シャンパンはルイナールのブラン・ド・ブラン。
c0047897_2282857.jpg
以前、私の誕生祝いでいただき大切に取っておいたものですが、
地震も免れたことだし開けちゃおうと。
柔らかい口当たりにナッツのような香ばしさでおいしかった~。
普段はカヴァやスプマンテで満足しているものの、
やっぱりシャンパンは気分があがりますねっ。

これまたリクエストのショートケーキづくりは、子スヌたちと共に。
c0047897_229294.jpg
レシピは、オーブンミトン小嶋ルミさんの「おいしい!生地」から。
お菓子って、こここんなに厳密なものなんだ…!と
驚く計量っぷり(バター23g、牛乳36gとか)ですが、
そのとおりに作ればプロ級の仕上がり。
デコレーションはもうあと一息かな…^^:
(年々ちょっとずつ上達しているようでもあり)
できたてのケーキって本当においしいので、お腹いっぱいでもペロリ。

レッスンではいつももっと目新しく!と意気込んでしまいがち。
でも、材料を活かしたシンプル調理がいちばんおいしいんだよね。
と、あらためて思ったディナーでありました。
by snuko | 2011-12-29 02:37 | ●お肉レシピ | Comments(2)

2011クリスマスレッスンルポ

2011年のお料理レッスンが終了しました。
c0047897_4225927.jpg
クリスマスといえば…メインはチキンかしらやっぱり!
(昨年はミートローフ、その前はイベリコ豚出しといて言うのもナンですが)
と思い、でもただ焼くだけじゃ芸がなかろうと
ハニーレモンエスニック味だの照り焼き風だのと前日ギリギリまで試作。

レッスンでは十数人分を一度に作るので、当然家ごはんとは勝手が違います。
パパッと感はそのままに、ムラのないおいしさをお届けしなくてはならないため、
その工夫が骨の折れるところであり、面白いところでもあり。

結局はめぐりめぐって「やっぱりこの味が好きだーーっ!」と
自分的定番に落ち着いたりしますが、
そこにたどりつくまでがゴールの見えない旅で、毎回けっこうスリリング。

そんな曲折を経て、今回お昼間おもてなしコースのメインはこれに決定。
レモンチキン、ミントヨーグルトソース。
c0047897_4223654.jpg

レモン汁、オリーブオイル、叩きにんにく、ハーブ(タイム、ローズマリー、ローリエなど)、唐辛子、塩を合わせたたっぷりのマリネ液に、フォークで突っついた鶏を漬け込んでオーブンで焼くだけ。
れんこんを一緒に焼くと、おいしいソースを全部吸いこんでくれます。

濃厚なギリシャヨーグルト(森永の「パルテノ」という新製品を見つけ、これはソースにしたい!と考えました)とざく切り生ミントを混ぜただけのソースを添えて。
プレーンヨーグルトを水切りして使ってもおいしくできます。
これレバペと合わせてもウマー!とは、水曜クラスKさんのアイディア。

サイドディッシュは、
●マーマレードとスパイス入りレバーペースト
●ジンを効かせたカクテルソース添えゆで海老
●牡蠣とブロッコリーのポタージュ
でした。

手順などのルポはおなじみの皆さまから。今年も克明な記録をありがとう!
[お食事] スヌ子のお料理レッスン 12月クリスマスディナー
[ツレヅレハナコ] 2011年12月3日(土)スヌ子さん料理教室(第12回)
 

この週末のクリスマスで、
実際にこのレシピ再現しましたっというご報告が多数届きました。
何よりうれしいのがこの“つくレポ”。
微力ながら皆さまの食卓を彩るお手伝いができたという喜び…
しみじみとセンセイ冥利に尽きまする。

c0047897_4251296.jpg
Iさんが神戸から持ち帰ってくれたシュトーレンはフロインドリーブの逸品。
Yりんのル・レクチェ(食べるに夢中で写真撮り忘れ…ごめん)も芳香すばらしくおいしかった!!


対して、夜のお手軽コースのクリスマスメニューはこちら。
気が逸って写真を撮る前にいきなり食べてしまい、食べかけですみません…。
c0047897_428971.jpg
●いちごとほたてのサラダ
●鶏のオリーブカチャトーラ
●牡蠣の豆乳フラン

こちらのクラスは“お料理苦手でもパパッとできる”が基本。
実際「私お料理大嫌いなんです…」と入会された
猛者のスーパーキャリアウーマンがいらっしゃいますww

というわけで、自分でも「あーー面倒くさいなーー。ゴハン作るの」って
気分を思い出しながら、それでもできるメニューばかりをセレクト。
作り慣れた定番をご紹介することも多いのです。

このカチャトーラなんて、もう何十回作ったことか。
手が慣れるっていうんでしょうか、簡単な料理でも何度も作ることで、
おいしくできる細かいコツやタイミングがつかめてくる感じ。

サラダは苺とホタテをつなぐドレッシングがキモ。
香菜とコリアンダーシード、玉ねぎを効かせた甘口で全体をまとめます。

フランは洋風茶碗蒸し。
豆乳ベースであっさりしていながら、
牡蠣ととろけるチーズのまろやかさが溶けあった、
しみじみおいしい冬の1品です。

c0047897_4295463.jpg
おまけのデザートは、以前こちらでもご紹介した
スパイシージューシィフルーツ。
水切りヨーグルトと合わせると、食後酒にも合うおしゃれデザートにっ。

おもてなしコースをKIWIで始めてちょうど1年、
お手軽コースは10月からで3回目。ありがとうございます。

レッスンメンバーは、皆さま本当に食に前のめりな方ばかりww
びっくりな裏技を教わったり、おいしいお店やワイン、調味料などの情報交換もさかんで
毎回、空前絶後の盛り上がりを見せております。
試食時の準備のすばやさ、「おいしい~」と召し上がるときの幸せそうな表情。
皆さまとの出会いは、この1年間で得た最も大きな財産だなーと思います。
毎回、一緒に飲み食いし大盛り上がりな私が、いちばん楽しませていただいてるかも。

来年も、より再現性の高い(←ココ大事!)レシピをお届けできるようがんばりますね。
引き続きよろしくお願いいたします。
by snuko | 2011-12-26 05:05 | ●お料理レッスン | Comments(5)

お好み焼きのおいしい焼き方

せっせと更新するつもりが~ぁ・もう1週間以上!
いやはや先週は、落語会・レッスン・撮影その他で濃ゆ濃ゆweekでございました。
どれから更新すべきか悩んでいる時間が今ないっ。
だって今夜はお手軽クリスマスレッスンなんだもの~
(来年からは言い訳しない自分になりたいです)

活動の一部はこちらでごらんいただけます→日本橋べったら日記

と、とりあえず、こないだ友人に教えてもろうたお好み焼きの焼き方でも。
(写真が取りこんであったから…手軽…)

1.タネをよく混ぜ混ぜして、ドサッと鉄板に。のばしすぎちゃダメ。厚みが大事。
2.片面が焼けたら裏返す。
  そうしたら、円周部分、ぐるりをヘラで小刻みに押さえるのでっす。
  ふっくらしてるお好み全体はさわらず、端っこ1センチくらいのところだけ
  まんべんなくギュッギュッと。

これで、周囲から熱が逃げず、中の部分が蒸し焼きになって
ふっくーーら仕上がるんですと!
c0047897_12201531.jpg
本当にびっくりするくらいふっくらほこほこ、周囲はカリッ。
極上でした。

お試しあれ☆
by snuko | 2011-12-15 12:19 | ●ごはんもの | Comments(0)

週末ルポ

ピッカピカの月曜日ですねっ。
充実の週末を過ごしたので、元気はつらつのスヌ子です。

土曜日はクリスマスお料理レッスン。
ギリギリまで悩みぬいた甲斐あって、大満足の仕上がりになりました。ホッ。
水曜クラスが終わったら詳細ルポいたしますね。
レッスンメンバーからの差し入れもクリスマス1色でした^^ c0047897_1152128.jpg
c0047897_116142.jpg


昨日は、駒場のスタジオで合唱レッスン。
私ではなく、子スヌたちが「代沢すみれ合唱団」に入会したのです。
c0047897_1122677.jpg
こちらの合唱団、生まれたてのホヤホヤ。
組織したのは、東京藝大卒のバリトン歌手ピエールこと高野大樹氏
+元宝塚男役スターの三矢直生さん。
駒場のスタジオで、みっちり発声練習からクリスマスソングのダンスの指導まで!!!
子スヌたちは、これがどれほど贅沢なレッスンかわかってないんだろうなぁ…と、
ホゥホゥため息つきながら眺めておりました。
ステージで美しい合唱を聴けるのも遠い日のことではないやも♡
と初回から期待が膨らんでしまうほど、素敵なレッスンでしたよん。

晩ごはんは、冷蔵庫にあるもので。
c0047897_11295579.jpg

先日から冷蔵庫に入れっぱなしの「みりん干しになりたかったイカ」。
ラップもしないで放置していたのに、焼いたらしっと~りで旨味が凝縮!

c0047897_1132375.jpg
いただきものの紅芯大根。この色! なんと美しい。
オリーブオイルとお塩だけでサクサク、いくらでも行けちゃう。テリィさんごちそうさんま。
ちなみに切子風水晶の器は、スヌチョが学校バザーで100円でgetしてきたもの。
なけなしのお小遣いでこんな器を買う小学2年生…^^;
いやー・なかなかどうしてどうしてww

c0047897_1137889.jpg
これまたいただきものの安納芋・その他の野菜はホイルにくるんでオーブン焼き。
220度で30分も焼けばホックホク・そのまんまでお菓子の域!
うまーー。まみたんごちそうさまでしたっ。

ほかにはレバペ、ローストチキンの試作品残り、牡蠣オイル煮、牡蠣スープなどでウハウハ。
料理らしい料理はしないのが、週末ごはんの掟…なんちゃって…。

さて、今夜は恒例のKIWI寄席。お題は「太鼓の役目」です。
お弁当はどうしようかな? 季節のものを見てヒラメキで作るのがまた楽し。
それでは買い出し行ってまいりまーす。
皆さまも、素敵な1週間を~。
by snuko | 2011-12-05 11:55 | ●献立いろいろ | Comments(0)

Bunkamura「B-style」のクリスマスレシピ

c0047897_15355598.jpg昨日と打って変わったこの寒さ。
やっと氷雨が上がりましたが、
冷蔵庫のするめいかも震えております。

昨夜はシーフード系の試作をし、
いかが1杯余ったのですよね。
開いて、立て塩につけ、みりんをぺちぺち。
俺あっさりみりん干しになるっす!
とスタンバッていた彼なのに、あいにくの空模様…。
もはや生乾きで焼かれるしかないのでしょうか。
でも…案外おいしかったりして…。

こんなすっごくどーーーでもいい話はさておき、お知らせです。



只今公開されている東急文化村のWEBサイト、
「B-style」で、スヌ子のクリスマスレシピ&よく合うワインをご紹介しました。
この「B-style」、さすが文化村だけあって、インタビューなどの顔ぶれの豪華なこと。
ライフスタイル提案もシャレオツそのものっ。たいへん光栄なお仕事でした。

●がんばらないのに驚くほどおいしいパーティ料理 ●←こちらをクリック
c0047897_15481381.jpg
“簡単・見映え・もちろん旨っ”ですので、
おうちクリスマスのメニューどうしようかなーと考えている方、
ぜひお試しくださいね。

ワインも、お値ごろで気軽なものに絞りました・・・
というかいつも飲んでるものばかりなので、
身近な皆さまには「またコレかいっ」と思われてしまうやも。
でもどれもハズレなしですから、ホームパーティのおもたせにもおすすめですよん。

明後日からは、レッスンでもクリスマスディナーコースが始まります。
こってりてんこ盛りにするか、スパイスや小技づかいを際立たせるか
ギリギリまで試作&悩み中……(´-ω-`)
これだっ!!っていう何かがカチッと降りてくるのを待つ夕方であります。
by snuko | 2011-12-01 16:05 | ●works | Comments(4)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家