border="0">

<   2014年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

美味新年(肉)会Ⅱ

さかのぼって新年会第2弾ルポは、
われらがつっちぃこと山形の老舗・土田精肉店プレゼンツ「新肉会」。

会場を提供してくださったのは、スタイリストのまきこさん。
最近引っ越したばかりの新居に、山形牛脂の洗礼・・・大丈夫かにゃ?
と案じつつも上がり込むと、な、な、なんたるステキハウス・・・! 
c0047897_14111416.jpg
c0047897_14121791.jpg
c0047897_1412531.jpg
c0047897_141336100.jpg

ぎゃー! すてき! わぁ!! ここも! と、林家パー子師匠よろしくシャッターを切りまくり。
これがプロのインテリアというものか・・・!


おもむろに、主役登場。
c0047897_14152150.jpg
包みを開けて、ええええーっと腰を抜かすのが始まりの合図。

c0047897_1416935.jpg
このお肉の相方に、と、当日奥多摩まで生わさびを仕入れにいらしたバーボン先輩。
当然の流れで、温泉も堪能されたとか・・・準備万端すぎます。

c0047897_14165798.jpg
まきこさん提供、にんじんと押麦・じゃこのサラダ。香菜オリーブ。
わさわさした野菜はすき焼きセットと土佐ジロー卵。

ピンクの泡で乾杯!
c0047897_14455728.jpg
c0047897_14463273.jpg
うずらとカリフラワーのピクルス。
なにしろ、センスのいい器選び放題。人呼んでチポーラ支部・・・。

c0047897_14203934.jpg
お?  これは・・・切り込みですな! 酒飲み皆兄弟。

c0047897_14211315.jpg
サラダ感覚のお漬け物に鹿肉のソーセージ、フリーデンの生ベーコン。
c0047897_1531822.jpg


c0047897_1421449.jpg
里芋クリームチーズサラダに雲丹酒盗をのっけて食べる背徳感。

酔っ払ってしまう前に、すき焼き。
c0047897_14243248.jpg
うきうき♫
c0047897_14251570.jpg
うきうきうき♫

c0047897_14255189.jpg
c0047897_14261971.jpg
割り下は使わず、おせちでローストビーフを漬け込んだにんにくしょうゆダレや、
ホタテやあわびを漬け込んだ中華風のたれで煮てみたり。
教訓:たれと名のつくもの、決して捨てるベカラズ

c0047897_14273645.jpg
本当にとろけるようなお肉…!
わさびうまい。たまに卵をつけるのもうまい。
c0047897_14281025.jpg
美女もほろ酔い。
c0047897_14283881.jpg
幸せいっぱい&ワインをぱかぱか飲みすぎて、時間の流れがわからないのですが、
お肉と向き合って1時間ほどたっていたでしょうか。

じゃじゃーーん。
c0047897_14471768.jpg
c0047897_14482537.jpg
1月生まれのまきこさんと私のために、
エルメのガレットデロワ&マーサーカフェあきちゃん手作りのスペシャル・アニマルケーキ!
c0047897_14363289.jpg

なんてきめ細かいお心遣い。うれしい・・・そしておいしかった!
あきちゃん、ごちそうさまでした。

この後。
c0047897_14373748.jpg
c0047897_1438669.jpg
ご近所のお友達が見えたりして、また飲んだり。
c0047897_1439311.jpg

よく食べよく飲み、よくしゃべり。
c0047897_14401431.jpg
本年もおいしいものと向き合い、楽しくお仕事できそうな
食いしん坊メンバーの会でした。
by snuko | 2014-01-28 22:51 | ●ケータリング・パーティ | Comments(0)

半沢漬けの週末地味めし

金曜日の夜は科学バー。海編はおかげさまでもう12回目。
理数系はシャットアウトしてしまう私の耳にも、
後藤先生のトーク(講義というべきか)は面白く、するっと入ってくるのです。
c0047897_072824.jpg

いつもどおり、おつまみとカレーも。
この日作ったのは、
定番・ディルたっぷり大人のポテサラ、
オイスターローフ、
いんげんとチーズのトルティージャ、
ゆでごぼう赤たまねぎドレッシング、
焼きねぎのトリュフ風味、
大根ココナッツポタージュ。
手が覚えているから、直前のレッスンでやったものを作りがち。
お出しするときいつもどうしてもばたばたで、今回は写真撮れずでした。

科学バー名物欧風カレー、ほんの少し作り方変えたら、常連の方に「今日、味ちがいますね?」と。
やっぱりわかるのね…セロリ入れ忘れたのと、実験的に、お肉焼き付ける手間を省いてみたのです。
これもなかなかと思ったけど、焼くひと手間で深みとコクが出る。
作り慣れたからってなめたらアカン〜。
定期イベントのごはんは、ここ来たらこの味! 
っていう安定感も大切にしないとな、とひそかに兜の緒を締め直しました。

イベント帰りは、家の近くについてからホッと1杯。幸せ。
近所に遅くまでやってるいいお店があるのって財産。
c0047897_0104278.jpg


何の予定もない土日! 久しぶりに思いっきり朝寝坊。
「ま、ま〜〜・・・おなか、すいた・・・」というスヌチョの弱り声が目覚まし(ごめん)
深夜に食べたから、ブランチは罪滅ぼし的にアスパラ菜バター蒸しをどっさり。
焼きたてクロワッサンやほかほか豆乳など、みんなで買いにいくのも愉し。
c0047897_0134554.jpg


またお鍋に白菜詰め込んで煮ながら、ひたすら半沢直樹鑑賞(長いんです)
合間に夕食。
c0047897_0143212.jpg
後藤先生からいただいた京都のお漬け物、新年会でお持ち帰りさせてもらった山形・土田精肉店の霜降りステーキに生わさび。
うまい・・・。極上肉とお漬け物って最強の組み合わせ。
あと白菜のクリーム煮(ピェンロー風煮にエバミルク入れただけ)

そういえばこの週末、長年のwindows歴に別れを告げ、MacBook Airに。
電脳製品には知識もこだわりもないため、これまでワープロ時代の流れから富士通の型落ち投げ売りミニノートを使っていたくらいなのですが、
最近メールをうつまでに立ち上がりから15分以上(!)かかっていたのです。
HDDを買い足したりして騙し騙し使っていたけど、
さすがにコレあんまりじゃない? とビックカメラのお兄さんに相談したら、
そのタイプは元々搭載しているメモリ容量が著しく少なくて、2年も使えばもう限界だそうな。
3年近く使ってから、そんな事実を知るなんて。

それならiPhone使ってるしMacにするほうがいいのかなぁ、
薄いし軽いし容量も多いって言うからこれかな。
くらいの消極的姿勢で購入。でも、実際手にしてみれば。
なんかいい! かっこいい!! 仕事もはかどりそう!!!(んなわきゃない)
タブレットなども、おそらくこんな全能感が味わえるのでしょうか。
c0047897_0163462.jpg
設定やデータ移行を行いつつ、日曜のお昼は、
切れっ端を冷凍しておいた鴨肉とごぼうでごまみそラグーパスタ。
c0047897_0175477.jpg
味はいいけど、ごま入れすぎてややもったり、ざらざらしすぎ。
いくら好きでも加減がだいじ。
ニラエリンギしょうがのさっぱりおすましが救い。

それからまた半沢直樹。
いつしか暗くなり、もさもさと夕食。

c0047897_019733.jpg
塩麹牛(カレーつくって余った牛すねに塩麹とにんにくまぶしつけたもの。バッグに入れたまま忘れ果て一晩常温にありましたが、さすが塩麹! 無問題)とれんこんの煮物。
れんこんレモンマリネ。ゆでプチヴェール。これ大好き。
お正月の残り数の子はエシャロットとセロリ葉を合わせて。
お昼の鴨肉、いいとこ取っといたのをさっと焼いて、めんつゆねぎダレ。

数の子とキャンティが、アッとのけぞるほど×な組み合わせだったので、さっぱりめの泡盛に切り替えたらぴったし。キャビアとウォッカみたいな感じ。

お昼のニラ汁でしめのお雑炊後、引き続き半沢。
c0047897_0212362.jpg
食後はスヌベルお手製のグレープゼリー。
最近ジュースやフルーツを与えるとお菓子になって出てきます。手を動かすのはいいこと。

そして一気に最終回まで。

終わった…。
えーーー!!!  これ、島耕作みたいに頭取まで行くのかね?
ああ…! 早く第二部がみたい。

ほとんど食材買わずに乗り切った週末。
わざわざお見せするようなメニューでもありませんのに、
Mac慣れするため長々と綴ってみました・・・。
おつきあいいただきありがとうございました
(ようやくカタカナ・小文字が打てるようになりました!)
by snuko | 2014-01-28 01:18 | ●献立いろいろ | Comments(0)

ピェンロー風白菜煮

ここ数日、昼間は過ごしやすく夜はドーンと冷える・・・
という理想的な気候が続いております。
そんな夜にぴったりのピェンロー(もどき)をつくりました。

過去にも似たようなものがありますが、
毎回ビミョーに作り方が違います(なにせ家庭料理^^;)

●干し椎茸を戻し、刻んで、汁ごと
●白菜の厚いかたいとこをざくざく、鍋いっぱい
●豚こま(脂多いとこ)、干しえび
●お酒半カップ、塩ちょっと
で、ふたをして蒸し煮、白菜がしんなりして鍋にスペースができてきたら、
白菜の柔らかいとこざくざくを足して、煮るだけ。
c0047897_1318532.jpg
1時間近くも煮れば、くたくたとろとろ。
巨大な白菜3/4個が鍋の中にぎゅーっと凝縮。

一口目の感想は、とにかく甘い!塩しか入れてないのですが、すごく甘いのです。
八百屋のおじさんの「真ん中が真っ黄色で甘いよッ!」という言葉に、
ふうふう言いながら2玉持って帰ってきた労が報われる甘み。

食べるときには胡椒をたっぷり。
お好みでごま油や山椒油などを振っても。
c0047897_13192955.jpg
つけあわせは、友人宅でいただいておいしかった
にんじん・押麦・じゃこの組み合わせ。
私はポン酢と寿油でおなじみの味に。
あとはいんげんのごまくるみ和え、
太くて皮がキュッキュしない沖縄のいんげんで。

野菜たっぷりってやっぱりいい気分。
by snuko | 2014-01-24 13:23 | ●野菜レシピ | Comments(0)

「美ST」にレシピ掲載

あら京本政樹? と思いきや、綾野剛。
c0047897_12274546.jpg
←組紐屋の竜

そんなトリッキーな表紙の「美ST」に、
うちの定番おかず、さっぱり優しいお味の
「梅風味の白角煮」レシピが掲載されています。

特集は「本当は食べてもいいダイエット!」
c0047897_1231058.jpg


最新号目次をごらんいただくとわかるのですが、
タイトルのほとんどに「!」がついてます。
美魔女と呼ばれる若々しさ・美しさを保つ秘訣は、
人生「!」で!イケイケっ!!と盛り上げるパワーにありっっ!!!
と鼓舞してくれているのです。

うれしかったのは、この取材、
子スヌの小学校同級の美女ママからのオファーだったこと。
保護者会などでも、きらきらの華やかなオーラをまとった彼女、
美STライターをされていると聞いて「にゃーるほど!」と膝を打ちました。
今回ご一緒できて、美しさ=パワーと明るさなんだわぁ とあらためて実感。
Sさん、素敵なご縁をありがとうございました。
by snuko | 2014-01-23 12:56 | ●works | Comments(0)

美味新年会Ⅰ

今日は大寒、1月ももう20日!
1月は行く、2月は逃げる、3月は・・・(毎年言ってますが)
このあたりで、楽しかった新年会を振り返らねば。

明けてすぐ、わが家での集い。

豆苗、春菊のじゃこサラダ(ポン酢+油ジューーッ)、
蒸し野菜など用意しておけばなんとかなるでしょ、と。
c0047897_15402683.jpg
なんとかなった。
それぞれの旅行先・ご実家・ご近所からの持ち寄りが集結。
まずはシャンパンと美味しいパンで乾杯。
c0047897_15402720.jpg
タイ土産の小さなにんにく(辛味、臭みが少ないので生で食べられる)、生胡椒を添えたサラミ。
パクチー、豆板醤、針生姜も添えて、お好みでのっけてのっけて。
c0047897_1540287.jpg
タイ土産のコロコロソーセージと、パリ土産の瓶詰めブランダード(鱈芋)。
ブランダードはバットにあけて、グリュイエールをのせてオーブン焼き。
焼きあがりが美味しそうすぎて、写真撮ってる余裕もなく。

c0047897_15403097.jpg
青森から、ハタハタの飯寿司、鰊の切り込み。
切り込みっていいお味!もちろん日本酒。

c0047897_15403135.jpg
このへんであったかいものが食べたいかな、と、牡蠣のフラン。
いわゆるひとつの茶碗蒸しですが、
底に白ワイン振った牡蠣とチーズが敷いてあり、ワインにもお酒にも合うのです。

c0047897_15403393.jpg
ホタテの昆布じめ、山椒香味油がけ。

c0047897_15403512.jpg
飲んでたら焦げ過ぎました・・・鴨脂で焼き付けたれんこん。

c0047897_15403683.jpg
みんな大好きクミコのヤム。本日はエビ。

c0047897_15403831.jpg
鴨鍋もやったみたいね。


あと、鴨の脂でフライドポテトも揚げたみたい。


c0047897_15403995.jpg
誕生日のお花いただいたのは覚えてるよね。
可憐なミルフォイユのアレンジ。
皆さんありがとう。


夜が更けて覚醒・・・。


寝落ちが問題な私ですが、本年もよろしくお願いいたします。
by snuko | 2014-01-20 15:40 | ●ケータリング・パーティ | Comments(2)

docomo携帯サイト「美beauté(ビボーテ)」にレシピ掲載

NTTdocomoの携帯サイト、dメニュー内の「美beauté(ビボーテ)」でのレシピが、昨日公開されました。
c0047897_11174281.jpg

「美beauté(ビボーテ)」というのは読んで字のごとく、
〝女性が美しくなれる情報を、各分野に精通している賢人達が
コラムや動画で配信する総合美容サイト〟。
なるほど・・・皆さまこういう携帯サイトで、
通勤途中などにこっそーりと、ウツクシクなるコツを習得しているのですね・・・。
(手に汗握りつつ古川日出男などを読んでいる場合ではありませんでした)

Vol.1:老化予防に効くレシピ
Vol.2:代謝アップお約束レシピ
を一挙公開。PCからも見られます。

うん、今夜は全国のスーパーからサーモンが売り切れますね。間違いない。
進化を続けているレバー納豆の最新レシピもごらんいただけます。
ゴロゴロにんにくたっぷりバージョン、美肌はもちろん
さむーーーーいこの時期の体力底上げにも役立つはず!
by snuko | 2014-01-16 11:34 | ●works | Comments(0)

満点の休日

連休明けです。
このところ夜の外出も多く、ゆっくり過ごしていなかったので
昨日は1日完全にお休みして子スヌサービス。

キッザニア、おもちゃ美術館、映画など、
子スヌたちが喜びそうなところへっ!と意気込んだけど、ちょっと疲れそう。
そこで思いついたのが・・・、焚き火。
近くの公園に火がおこせる場所がありまして。
行く道みち、パンなど買い込んで、
魔法瓶につめた熱い紅茶を飲みながら、
子スヌたちが火をおこすのを見守る・・・(グー)
子供主役のプレーパークゆえ、親は手出ししちゃいけないのです。
c0047897_1723577.jpg
自分でマッチをつけて(二人ともちゃんと点けられた!)、
貸してくれるホネだけのうちわや、ダンボールでパッタパッタ。
c0047897_1724322.jpg

モクモクの煙に涙を拭きながら、
小枝を拾ってくべて、また拾いに行って。
あったかいパン食べたーい!という一心で働くのっていいね。

c0047897_17235812.jpg
やったあ。ソーセージ、アツアツ。

アルミホイルが切れて困ってたら、どこからか網を調達してくるスヌベル!鼻が利く!!
c0047897_17235989.jpg
パンもほっかほか。おいしいねー。
火を見ているといつまでも飽きません。
そういえば、火を使うことで料理が生まれヒトが進化したっていう本があったな。
「火の賜物」

火の始末まで、子供の仕事。
このあと、日が暮れるまでバドミントンして、
近所の銭湯行ってあったまり、ラムネ飲んで帰宅。

晩ごはんはあれこれ作ってジュラのワインも飲んだのに、1枚も撮ってなかった(すみません)

食後は、遅ればせながら半沢直樹。
c0047897_1724038.jpg
プロジェクターで見るとド迫力!人気のあるドラマってやっぱり面白い。
見得の切り方とか大岡越前みたーい!と大興奮。


当たり前のことですが、お休みらしいお休みとるの大事。
フリーになって何が難しいって、時間のけじめ。
休日も仕事ということが多いので、ちゃんと「何をやる時間」って決めて、
気持ちを切り替えないとズルズルしちゃうんだな。
これも今年の課題。

よく寝てすっきり、これから夜レッスン。
びっくり簡単なアレの二本立て! 張り切りますよー。

お正月明けからの楽しいアレコレも、おいおいアップしていきますねっ。
イヤ、去年の鎌倉からかな・・・^^;
by snuko | 2014-01-14 15:35 | ●暮らしあれこれ | Comments(0)

新兵器あらわる

まだ黒豆発酵汁(酵母と言い切れない)飲んでいませんごめんなさい。
勇気のないスヌ子をお許しください・・・。

それにしても寒いですね~にこにこ(冬好き)
本日は1日家仕事、集合住宅3階の拙宅にもヒタヒタと冷気が忍び寄ってまいります。

忙しくて、寒い。そんな日は、またこれ。
c0047897_1721641.jpg

残り野菜、白菜・玉ねぎ・きのこ、じゃが、ベーコン類(今日もまた富士ハム豚バラ軟骨:註/タコではありません)、水、ワイン少々をお鍋に入れワッと沸かして。

ん?
c0047897_17234619.jpg
あら、すっぽり。
c0047897_17245058.jpg
ワーオ!(ビバヒル調で) ファスナーをしめて。
c0047897_17252045.jpg
晩ご飯時には、
c0047897_17353995.jpg
じゃがもホコホコ。おまけに煮くずれなし。
c0047897_17261665.jpg


とりあえずこの野菜どっさり煮さえあれば、
あとはパンとワインで立派な晩ご飯。

ル・クルーゼのポットカバー。
年末に日本橋三越でキャンペーンしてたから、新製品でしょうか。
コンパクトにしまえるポーチがついてるのもいい感じ。
苦節●年・・・バスタオル保温調理からの解放がこんなにおしゃれな形で(涙)

ガス代が大幅に節約できるため、浮いたぶんでモンドールも食べられる・・・かも♪
c0047897_1735105.jpg

by snuko | 2014-01-09 22:14 | ●いいものみっけ | Comments(2)

黒豆酵母…?

黒豆、お汁粉で食べ切ってお正月も終わり!
c0047897_936070.jpg
なんて思っていたのに。

キッチンカウンターの棚に、小分けにした容器を置き忘れており。
朝起きたら蓋を押し上げて溢れておりました…。
c0047897_936183.jpg
見事に泡立って、ちょっとサワーなにおい。
でも透明感もあるし、腐ってるにおいじゃないと思います。

発酵と腐敗のちがいは、
よい菌か悪い菌かのちがいで、
どちらも菌が繁殖してるってことですよね。
しかしそのちがい、はっきりしたしるしがないとわからない。

検索したら、これと似たようなもので
パンを焼く人もいるらしい…酵母?

これから年始レッスン。
夜、試しに飲んでみよう。そうしよう。
by snuko | 2014-01-08 09:24 | Comments(0)

仕事始め

お正月休みの楽しかったアレコレをUPする間もなく(とか言って昨夜は9時半に就寝…)仕事始め。
大量の食材を持って電車に乗ってます。
本日はド簡単なレシピ14品の撮影。

バースデープレゼントにいただいたレ・ミルフォイユのお花。なんと可憐な白薔薇。
c0047897_1213552.jpg


家族から、バースデーケーキの上で踊るクラシックスヌーピー。
c0047897_1213653.jpg


新年、元気満点。さーーー作るぞっ。
by snuko | 2014-01-06 12:02 | Comments(0)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家