border="0">

ひな祭りちらしと厚揚げグラタン

ひな祭りでしたね(ってもう2日前)。我が家は女の子約2名・下は初節句。
しかし、「おひなさまというのは婚礼の日の様子で、
三人官女は女性の人生で最もよい時期=若くてキレイな時&
最愛の男性に出会い人妻になった時を表している」と
前日の『トリビアの泉』で知り、c0047897_17402933.jpgじゃあ何かい?
女の人生、その後は下る一方だって言うのかい?
てゆーか結婚こそが女の幸せってのも
もう、ナンだかなあ…。と瞬間的に田島陽子先生が憑依し
憤然としたものの、ま、おいしいものを食べられる行事は
やはりいいものですよネ。

今年は、定番のちらし寿司とお吸い物のほかに、
ベイビー好みの1品をとひねり出したグラタンが
意外や美味だったのでご紹介。


1・ほうれん草1把はサッと茹でざく切り。厚揚げは1cmの薄切り。
2・鶏ひき肉150g+玉ねぎ1個みじん切りを炒めて塩(こしょう)。
3・ホワイトソース作り。バター大さじ2と同量の小麦粉を
ショワショワっと白っぽくなるまで炒め、冷たい牛乳200ccを一気に加えて
泡立て器で混ぜつつ、もったりしてくるまで火を通したら、
生クリーム1パックを加え混ぜ軽く塩。ゆるくとろみのついた状態に。
4・グラタン皿にほうれん草、厚揚げ、2、3を交互に重ね、1番上にとろけるチーズを散らし200℃のオーブンかトースターでこんがり焼く。

ほのかに甘くクリーミーな玉ひきソースに、厚揚げの風味がベストマッチ。
ホワイトソースが面倒なら、生クリームを直接かけちゃってもイケそうです。

c0047897_17411581.jpgとても赤子とは思えぬ勢いで平らげ、お代わりまで要求するスヌチョとスヌベル。
よしよし、いっぱい食べて大きくなっておくれ。
盛大な婚礼ももちろん結構ですが、それ以外の日々も楽しくたくましく歩んで行ってほしい
との願いを、ポパイのほうれん草グラタンに込めたひな祭りでした。

今回はしみじみと慈母気分のスヌ子に涙を誘われたアナタ、どうぞポチリと→ブログランキングへ

# by snuko | 2005-03-05 17:48 | ●献立いろいろ | Comments(1)

韓流・山葡萄ワイン

またまた珍奇なワインを入手しました。

韓国産・山葡萄のワイン、エンペリー
このネーミングは“皇帝”の活用形と解釈してよろしいのでしょうか?
エンペリー…とそっと唱えれば、瞼に浮かぶは愛し背の君、ジョン・ローン。
断じてミーハーではないスヌ子ですが、芸能人への初恋はオフコースの小田さん。
その次に来たビッグウェイブが『ラスト・エンペラー』のジョン・ローンでした。
封切の朝から映画館に入り浸り、テニスをする若き日の愛親覚羅溥儀(ジョン)を
ヨダレと涙を流しつつ見つめる高校生スヌ子。
ため息と共に「私もコオロギになりたい」と呟きつつ、帰りには酒屋へ寄り、
サントリーウイスキー『クラブハウス』を3本購入。
もちろん飲むためではなく、ジョン柄のティッシュ缶、全3種類をもらうため。
「♪アットザクラ~ブハ~ウス」とご機嫌で歌い踊りつつ、ウイスキーは母に献上し、
家族をアル中の道に叩きこんでも知らん顔のファン道を極めたのでした。

京劇出身、孤児のジョン。最後に消息を聞いたのは数年前、バレエ好きの友人からの
「肌色の全身タイツで、クラゲみたいなダンスしてたよ~~!(爆笑)」というもの。
やはり溢れんばかりの才能が、ジョンを前衛芸術の道に導いたのでしょうか…。

c0047897_17372351.jpgそんな遠い日の花火を思い起こしつつ、
コドモが寝静まってからエンペリーを一口。
何となく養命酒っぽい味を想像していたのですが、
まるでポートワイン。しっとりと凝縮感ある甘さは、
上質な干しブドウを思わせます。
加えて、有機・無農薬・酸化防止剤もナシ。
これは寝酒に最適!と手酌が進んでグー(いびき)

ジョンの面影懐かしい夢から覚めた今朝。
「おはよー…!?血?!唇に血が!」と慌てる夫。
????はっ。山葡萄の色素が唇を真っ黒にしていたもよう。これは不覚でした。
愛親覚羅フカク、なんちゃって…。

朝から『ラスト・エンペラー』も台無しのダジャレぶりに、フカク反省するスヌ子なのでした。

ちなみにラスト・エンペラーの弟の名前はフケツ。このトリビアにアナタなら何へぇ~?
(でもこれって常識?)→ブログランキングへ

# by snuko | 2005-03-03 17:50 | ●いいものみっけ | Comments(0)

タイ風肉炒めペースト

c0047897_1735445.jpg下北沢を散歩中、輸入品が安い「カルディ」で
発見したタイの『ペッパーステーキペースト』。
4人分1回パックで、126円(税込)。
お好みの肉と野菜と炒めるだけだそう。

昨晩は、冷凍庫に温存(実に逆説的な表現です)
しておいた生協のベコっ子薄切り350gを使用。
野菜は赤ピーマン2個、セロリ半本、玉ねぎ半個。
黒っぽいペーストを油で炒め香りを出してから、
材料を加えて絡めつつ火を通すだけ。
野菜とお肉の合間にぷちぷちと
グリーンペッパーの粒が見えます。
う~んスパイシーないい香り! 瞬く間に完成。

熱々をごはんにのせて。
「やべ・うま」と、語彙の乏しい美男俳優・坂口憲●ばりの感想がつい洩れます。
タイ製のグリーンカレーペーストなどはかなり塩辛いので警戒していましたが、
これは塩気もちょうどよく、辛さよりは風味を添えてくれるペーストなので、
労せずして上級者的牛肉炒めに仕上がりました。
例えて言うなら、チャオプラヤ川を眺めるタイ・オリエンタルホテルの
テラスレストランで、ハンサムなウエイター君が白い歯を見せながら
サービスしてくれた上品なエスニック炒めという感じ。(ちなみにスヌ子は未タイ験)

まだまだ寒いけどヤセ我慢してオリエンタルブリーズに吹かれたい…
そんな気分の夜に、ぜひお試しください。

ところで最近チョット手抜き献立なんじゃない?喝入れたろか!と→ブログランキングへ

# by snuko | 2005-03-02 18:05 | ●いいものみっけ | Comments(0)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家