border="0">

びっくりしたこと

あっという間に9月も下旬。
忙しいなかにも、じつはいろいろ悩める今月でした。

仕事を通して周囲の方々と、お年頃の家族と。
コミュニケーションってむずかしい。
そしてたいていの場合、わたしの迂闊さ大雑把さから問題が発生しているような。
はっ、まずい、と気をつかったつもりが裏目に出たり。
半世紀近く生きてきてもそんなもんだよなぁ・・・でも・・・シクシク

と思いながらある夜、地下鉄に乗っていたら、こんな広告が。
c0047897_12495087.jpg
おや、と目が止まり、ほろ酔いにまかせてキャプションをつけ、
InstagramとFBにアップしたところ、思いがけない反響が。
いいね!で何かを計ることはふだんしませんが、
通常の数倍もざくざくと、いいね!つきましたよお知らせが来て、びっくりしました。

一応、その内容もここに載せますね。

*********************
すごいなDHC(大学翻訳センター)

わたしたち親が毎日疲れてるのはこれです

人は思い通りにならない
ましてやこどもは私たちが思う枠やスケジュールからしばしばはみ出す
それがこどもなんだ
と頭ではわかっていても8時に遊び始めたこどもを12時までそのままにはしておけない
だからわたしたちは叱る

早くしなさい
寝なさい明日の準備はしたの?と
願わくば感情的に怒りたくはない

なんとか汲み取ってくれないか
自分で気づいてくれないか…

しかしそれができるようになったときは
もうわたしの手を離れているのだ
なんだろうなぁ
子育てとは
その過程をもっと豊かに

楽しめるわたしでいたかったのに

#つぶやき


***********************

まあ、自分が親として大人として、うまくハンドリングできていないことへの愚痴。
叱る後ろめたさを正当化しようともしているかも。

うちのむすめは中1と中2で、生活のほとんどは自分でできます。なんなら一人暮らしもできそう。
ただ時間の管理、「何時までに●●をやる」というのがなかなかできない。
それで朝晩のバトル。長期休みや連休なんてもうボロボロ。

でもそれって、その時間になったら次の行動に移れるように、
さりげなく誘導するのが親のつとめじゃないの。
その時間になって「なんでこうなの〜!」って毎回言うってことは、
システムを整えられてないからじゃないの?(焦)
叱るのは疲れるから、もういっか。知らん。
そのままにして寝ちゃおう、そんなことも最近はよくあって。
逃げるは恥だが役にも立たない。

そんな自責の念がこぼれ出てしまったわけですが、
多数のいいね! により、みんな同じように悩んでるのかも・・・と、
私のほうが慰められたというか、♪ひとりじゃないって〜〜素敵なことね〜 と、少し安心したのです。

SNSについて、便利だけど不便なこともたくさんあるな、と苦々しく思うこともありました。
あっちこっちにいい顔したつもりで結局ボロが出るし。
でもそれってSNSじゃなくて自分のせい。

10年も前にこんなブログもなぜ始めたのかといったら、共感してくれる誰かとつながりたかったから。

そんな初心にかえって、このろくでもないすばらしきSNS社会で、
できることをしていこう なんて思った秋の日です。
レシピやレッスン情報と関係なくてすみません。

# by snuko | 2017-09-21 13:39 | Comments(0)

【レシピ】しょうがと鶏のサッと煮

先日レシピリレーでお世話になった宮崎県綾町のオーガニックファーム「vege8」さんから、
とれたてお野菜が届きました。

メインは里芋とさつまいも。畑は刻一刻と秋に近づいてるのですね。
そして、ちょこんと入っていたのが、
「ちょうど生姜の試し掘りをしました、赤ちゃんのような無垢な生姜です」って♪

見るからにみずみずしく皮も薄〜い。新しょうがになる前という感じ。
生であえものにしたいなあと思いましたが、下のむすめがまだ生の生姜は辛いといって食べません。
そうだ!
カンボジアの“おふくろの味”、再現してみよう。

1. 鶏もも肉は一口大に切り、しょうゆ2:みりん2:酒1に浸しておく。
2. 生姜は皮ごとせん切りに。なるべくどっさり。
c0047897_16142763.jpg
3. 鍋に1と、水1カップほどを入れて火にかけ、鶏肉に火が通ったら、
c0047897_16145603.jpg
2を覆うように入れて強火でワッと沸騰させ、ふたをして10分ほど蒸らしたらできあがり。
c0047897_16144367.jpg
ひらたくいうと、親子丼たまねぎ抜き・卵の代わりに生姜ってとこ…?
生姜を煮すぎないことで、フレッシュな食感と香りを楽しみます。

本場カンボジアのはもっと甘辛くきっちり煮切られていたけれど、
わたしはこの汁をごはんにかけたかったのでつゆだくにしました^^
残ったのを冷蔵庫に入れておくとぷるっぷるの煮こごりに♡ 最後は高野豆腐を煮て完食!!!

日本酒だけでなく、冷たい赤ワインにも合うお味。


小さな里芋はご当地では「おちこ」とよぶそう。きぬかつぎにして、わさび醤油で。
c0047897_16150892.jpg
さつまいもはにんにく素揚げに。
叩いたにんにくと一緒に鍋に入れ、油をそそいでふたをして火にかけ、じわじわ揚げていくだけ。
c0047897_16152943.jpg
揚げたてアツアツに鮎魚醤を振って。
大分のお土産でいただいたこちら、ものすごく洗練されたナンプラー。素晴らしいひと品!
c0047897_16475986.jpg

# by snuko | 2017-08-30 16:51 | Comments(0)

9月・10月レッスンのお知らせ

毎年のことではありますが…105.png
子どもの夏休みペースに振り回され、ハッと気づけばもうすぐ9月だなんて。

この夏は、雨が多く盛り上がりきらないお天気で、とどめにミサイル。
なにしちゃってくれてんの…!?と憤りつつも、ことが大きすぎて
対処のしようや不安・怒りの持って行き場もわからず、途方に暮れるのみ。
でもこういうときこそ、なんとなくではなくて、生きている手ごたえをしっかり感じたい。
おいしさや楽しさも、もっとじっくりと分かち合っていけたらと思っています。

前回のお知らせと重複する部分もありますが、
9月・10月のレッスンについてご案内いたします。

★空席状況については、ギャラリーキッチンKIWIのトップページ、カレンダーをご参照ください★

111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png111.png

酔いどれクラスは、10月より新年度メニューとなります。
お酒はワインのみにしぼり、ぶどうの世界品種を中心に、個性を味わい比べる内容です。

★酔いどれ昼クラス…オリジナルメニュー5品、お酒4種 9,000円
 9月2日(土)、6日(水)12-14:00 
「チーズ料理 × 清冽に香る白ワイン」
 10月4日(水)、7日(土)12-14:00 
「きのこ料理をヴィオニエで」

★酔いどれ夜クラス…オリジナルメニュー4品、お酒4種 8,000円 
 9月6日(水)、7日(木)19:30-21:30 
「チーズ料理 × 清冽に香る白ワイン」
 10月5日(木)、11日(水)19:30-21:30
「きのこ料理をヴィオニエで」

★おもてなしクラス…4品+おまけレシピ、ドリンク2種 9,000円
 9月9日(土)、14日(木)11-15:00 
「ほんのり地中海メニュー」
●塩麹豆腐とぶどうのサラダ ●牛肉のトマトマリネ ●ハリサピラフ ●ごぼうとにんにくのカプチーノ
c0047897_18382117.jpg
 10月12日(木)、14日(土)11-15:00 
「深まる秋のしょうゆ味」
●カリフラワーと梨のくるみあえ ●さんまめし ●さつまいものコロッケ ●きのこのとろとろ汁
c0047897_15141057.jpg
c0047897_15141876.jpg


★おてがるクラス…3品+おまけレシピ、ドリンク1種 7,000円
 9月19日(火)、21日(木)19-21:30 
「初秋のポークビーンズ」
●焼き茄子のポタージュ ●塩豚ポークビーンズ ●エリンギのマスタードマリネ
c0047897_18470803.jpg
10月17日(火)、19日(木)19-21:30 
「変わりやきそば」
●柿とすだちのマリネサラダ ●ラムトマ焼きそば ●レタスのスープ

★リクエストレッスン…オリジナルメニュー5品、お酒はレシピ・メンバーによって変わります 9,000円

「ロゼワイン×スパイスごはん」 9月3日(日)12 -15:00
●パプリカシーザーズサラダ ●キャロットポタージュ ●夏野菜のスパイス煮 ●ラムローストと梅にんにくクミンみそ
c0047897_18480832.jpg
「お箸が進む、スパイシー中華」 9月25日(月)12 -15:00 
●柿とパセリのサラダ ●皮から手づくりトマト水餃子 ●ぶりの中華風なめろう ●なすと鶏モツの花椒揚げ
c0047897_15294370.jpg
「スヌ子のカリフォルニアキュイジーヌ」9/30(土)12-15:00
●メロンとバジルのコールドスープ ●サーモンタルタル ●コーンとブルーチーズのピザ ●チキンのレモンミルク煮
c0047897_18525823.jpg
日程が合わない145.png…という方、お好みのメニューでリクエストレッスン、プライベートクラス(最少催行人数4名より)も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

長くなりましたが、残暑やあれこれに負けないで、健やかにおいしくすごしましょうね167.png

☆お申し込みは lesson@kiwi-lab.com
   よりお願いいたします。


皆さまのご参加お待ちしております!

# by snuko | 2017-08-30 16:01 | ●お料理レッスン | Comments(0)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家