border="0">

5月スペシャルクラス「初夏のシャンパンパーティ」

風薫る5月のうきうきスペシャルクラス。
どうしてもクリーミーな雲丹のオードブルが食べたい!
とできた新レシピ。
これに合わせるのはやっぱりシャンパーニュ、よね♡♡

☆初夏のシャンパンパーティ☆
c0047897_16223561.jpg
●うにのパリソワール ●アスパラガスのアンチョビ卵のせ 
●豚バラコンフィ トマトジンジャーソース ●ブルーチーズとくるみのスファラータ

ああ、写真を見るだけでまた食べたいパリソワール。
プリプリにゆで上げたグリーンピースにヴィシソワーズ、
コンソメジュレと雲丹酒盗をたっぷり!!!
c0047897_16262590.jpg
最初はスヌちゃんオリジナルグラスに盛りつけましたが、
量が多すぎ、食べにくいemoticon-0141-whew.gif とのことで…
c0047897_16283238.jpg
次のクラスから修正〜。これにてばっちり。
c0047897_16293873.jpg
グリーンアスパラ+卵の組み合わせも5月のごちそう。
卵のゆで具合で仕上がりがもったりorなめらか〜になるのが面白い。
そしてどっちもおいしい♡
c0047897_16334685.jpg
目に鮮やかな緑で、盛りつけもウキウキemoticon-0110-tongueout.gif


メインの豚バラコンフィ。
甘酸っぱいフレッシュトマトのソースをかけるから、
コンフィじゃなくてソテーでいいかな〜
と最初は考えていましたが、試食を重ねて(脂肪も蓄えて)
このソースにはやはりしっとりやわらかーいコンフィでなくては!
という結論に。
c0047897_16252470.jpg
オイルに浸してじっくり低温煮。
c0047897_16322852.jpg
旨みが出たこの油(脂)もおいしくて、後々活用できるのです。
c0047897_16324706.jpg

スファッラータは、ストアを始めて知ったもの。
穀類と豆がバランスよく混ざっていて、とにかくおいしい・栄養満点。
やわらかくゆで上げて下味をつけ、チーズと香ばしいくるみでまとめます。
シャンパン進みすぎるごはんつまみ。
c0047897_16314894.jpg
ところがこのスファッラータ、
うちで一気に売り切ってしまって、輸入元になかなか入荷しない・・・
早く入荷してほしいなあ。秋冬のこっくりメニューにも使えそう!

肝心のシャンパーニュは、シャンパンにしてはお手頃で
よいところはしっかりと味わえるポル・ジェス・ブリュット。
白ワインはさっぱりと香りのいいアルザス、アンドレ・ステンツのピノブランでした。

おまけのデザートはこちら。
沖縄のスナックパインに粗糖、木の芽を一緒に食べると
ココナッツの味がするー!
びっくり嬉しい発見だったので、みんなにお裾分け。
むしって食べるの、楽しくて止まりません。
c0047897_16553584.jpg
シャンパンはみんなをイキイキ笑顔にしちゃうねっemoticon-0102-bigsmile.gif
c0047897_16305848.jpg


# by snuko | 2016-09-02 17:13 | ●お料理レッスン | Comments(0)

4月ベーシッククラス「レバー納豆で鉄分補給」

出ました! たぶん人生でいちばんつくってるおかず。
新鮮なレバーを見かけると買わずにいられない。
高級地鶏をたっぷり買うのはちょっと勇気がいりますが、
レバーなら地鶏でもお安いもの…というわけで、
なるべく多くの方に活用していただきたい常備菜emoticon-0115-inlove.gif

☆レバー納豆で鉄分補給☆
c0047897_18220591.jpg
●たけのこのスパイシーソテー ●レバー納豆 
●うどとクレソンのナムル ●トマトにら汁

たけのこをベーコンの脂でこんがり焼く1品は春のとっておき。
ワインもビールも止まりませんemoticon-0167-beer.gifemoticon-0167-beer.gif
下ゆでも自分ですると、ほっかりと甘いたけのこの香りを思いっきり楽しめます。

レバー納豆は私のレシピ本はじめ、いくつかのメディアでご紹介してますが、
きっちり炒め切ることで保存性も高まり、
納豆くささも気にならなくなります(炒めてる間はすごいけど)
レバーの下処理も、覚えておくと一生もの。

たしかこのとき、火曜クラスはなぜかクレソンがなくて、
ホワイトセロリで代用したナムル。
うども和風セロリ的な扱いにすると使いやすい。
汁ものは、迷ったら生のトマトを入れるべし! 
グルタミン酸のおかげで、驚くほどおいしくなりますよ。

ワインはブルゴーニュのロゼ、ドメーヌ・シュブロのキュヴェ・サクラ。
鮮やかな桜色でウキウキ、この時季ぜったい飲みたいお楽しみ。
c0047897_18461191.jpg
当日キャンセルがあって余ったおかずは翌日のお昼に…↑
ワンプレートでも満足、役得なのです。

暮らしに変化が多く、意外に疲れやすい春。
そんなときも、鉄分補給すると元気が出ますよemoticon-0170-ninja.gif

# by snuko | 2016-09-02 17:09 | ●お料理レッスン | Comments(0)

4月アドバンスクラス「春のエキゾチックメニュー」

すっかりご無沙汰してしまって、申し訳ありません。
なんということでしょう、3月で止まっていたレッスンルポ…emoticon-0104-surprised.gifemoticon-0104-surprised.gifemoticon-0104-surprised.gif

備忘録と新たに参加をお考えの方のために、
遅ればせすぎーーーながらもアップしていきますね。

☆春のエキゾチックメニュー☆
c0047897_17533037.jpg
●焼きキャベツのマリネ ●新じゃがムサカ風 ●ポン・デ・クミン
●あさりのソパ・アレンテジャーナ ●セロリのコールスロー ●ストロベリーかん

家でもよくつくる、手軽でおいしいコースメニュー。
お鍋ひとつでできてボリューム満点なのに、
野菜とヨーグルトの力でさっぱりぺろりと食べられちゃう
ムサカはほんとにお役立ちレシピ。

c0047897_17525313.jpg
丸めたところがかわいい、ポン・デ・ケージョならぬポンデクミン。
白玉粉でつくるからカリッともちっと。
c0047897_17525867.jpg
チーズのいい香り、ポワッと膨らんだ焼きたてが一番!! 
うちの娘たちはこれにカレー粉やドライハーブなども混ぜ込んでアレンジしています。
お腹にたまるからおつまみのみならず、おやつにもぴったり。
c0047897_17542514.jpg
ポルトガル、アレンテージョ風のスープは、数年前からかなり進化したレシピ。
コリアンダーガーリックペーストを最後に加えることで、
ハッとするような鮮烈な香りが立つようになりました。
ポーチドエッグを溶かしながらいただくとマイルドに。パワーがわいてくるお味emoticon-0136-giggle.gif

c0047897_17544364.jpg
ワインはトスカーナ、バローネ・リカゾーリのアルビアロゼ。さっぱりと上品なロゼです。
白はスペイン、トーマス・クシネのアウセルス。
美しい黄金色で重すぎないけれどしっかりとした白。

フレッシュないちごピュレを、寒天でやわらかく固めたデザートにもよく合うemoticon-0152-heart.gif
春の気軽な集まりに、ぜひお試しいただきたいコースです。







# by snuko | 2016-09-02 17:08 | ●お料理レッスン | Comments(0)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●ほかほかお鍋
●スープ・汁物
2016.1 富山・金沢旅行
2016.1 富山・金沢旅行
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家