border="0">

新刊「夜ふけのおつまみ」本日発売です!

おはようございます。澄んだ空気にピカピカの太陽。
いいお天気ですねー。

こんなナイスな今日、角川新書より新たにレシピ本が発売されます。
c0047897_09531059.jpg
お料理本なのに新書。
けっこう珍例かと思いますが、このサイズすごく新鮮。
ハンディだから、キッチンの片隅に・こっそりキャビネットの中に(隠さなくても…)
パラッとめくってサッと作れる簡単なレシピばかり。
神林環さんの豪華写真のオールカラーに、新書ならでは、
私のエッセイ…てゆーかつぶやき……てゆーか酔いどれ節…みたいな文章がついております。
むかし少女漫画誌に投稿していた(けど毎回ボツ・泣)過去が忘れられず、
クラフト感満載(?)のイラストコラムも入れました。
c0047897_09471276.jpg
そもそもは、『FRaU』で以前連載していたお取り寄せレシピを編み直し、
かなり手を加えてこのような形になったので、厳選お取り寄せ品のアドレスも満載。
作りおきや買い置きのアイディアもプラスしています。

この週末、なに食べようかな〜とウキウキしているあなた。
お昼休み、帰り道、書店の新書コーナーにお立ち寄りくださいまし。

Amazonプライム、都内なら今日中に届いたりもするみたい。
現在、おつまみ酒肴部門8位!
出だし順調なのは、皆さんが予約してくださっているおかげです。
心から、ありがとうございます。

3月には、皆さんにおつまみを味わっていただく出版記念パーティを開催予定です。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。





# by snuko | 2017-02-10 10:08 | ●works | Comments(0)

スヌ子のお料理レッスン 火曜夜おてがるクラス新規募集

寒い寒いと思っていたけど、ここ数日は春めいていますね。
昨夜はお鍋もいつもの煮込み系じゃなく、
さっぱり軽いレタスしゃぶしゃぶにしてみました。
c0047897_15532363.jpg
上の娘スヌチョが「白菜やキャベツは高いけどレタスは安いらしい」と
テレビで仕入れた野菜事情を教えてくれたので。
ほんとだ、ひと玉138円。

チキンストックとかつおだしを合わせたもので、
豚肉、葉たまねぎ(旬ですね〜)、レタスをしゃぶしゃぶするだけ。
まずはポン酢で、友だちが持ってきてくれた秋田の「ゆきの美人」と。
c0047897_15535452.jpg
興が乗ってくると、残ってたクレソンなどもしゃぶしゃぶ。
腐乳、ナンプラー、レモン汁を合わせたタレのうまみに、
かすかに発泡している藤巻さんのワインを。合う!大満足。

*****************************
さて、1月のレッスンルポを…(昨年からルポさぼりっぱなしで恐縮です)
昨年までは、アドバンス・ベーシッククラスという名称だったクラスを、
おもてなし・おてがるクラスと改名しました。

☆お昼間おもてなしクラス「江戸前イタリアン」☆
c0047897_16024848.jpg
●牡蠣の豆乳フラン ●根菜の鴨脂ロースト 
●鴨のごまみそラグーパスタ ●大根とかまぼこのサラダ
c0047897_16085590.jpg
鴨の脂でじっくり焼いたれんこんと
たまねぎドレッシングのさっぱりサラダ、
牡蠣のエキスがじゅわっと出てくるチーズ入りのフラン。
c0047897_16081339.jpg
鴨の身のほうは贅沢にラグーソースに。
みそ味なのにローズマリーを効かせるのがハッとするほどおいしいコツ。
c0047897_16124435.jpg
ワインは、北イタリアの飲みごたえのある赤と白。

このラグーソースが好きすぎて、
残りを持ち帰って翌日のランチにもいただきました。
昼なのでワインは思いとどまったことがわかりますね。
c0047897_16143197.jpg

☆夜のおてがるクラス「焼き野菜でイタリアン」☆
c0047897_16221216.jpg
●モッツァレラ焼き大根  ●オイスターローフ ●オートミールのトマトリゾット 
c0047897_16240838.jpg
食べてみなくちゃわからないおいしさのモッツァレラ焼き大根。
ジューシーな大根とミルキーなモッツァレラは最高の組み合わせ。
いつものトマトリゾットも、オートミールでつくるとモチモチ感が新鮮。
c0047897_16225826.jpg
拙著『酔いどれスヌ子の麗しごはん』でもご紹介しているオイスターローフ。
手軽なのにごちそう感満点!
牡蠣が苦手な方がいたので牡蠣抜きも作ってみたら、なかなかイケました。

つけ合わせは雪菜のサラダでしたが、
この日は雪菜が見つからずケールで代用。
冬に青い野菜をわっさりいただくと、精神衛生上いい気がします。
ワインは、しっかり濃厚なイナマのソアヴェを。

今月も愉しおいしかった…012.gif

****************************
さて、ここでお料理レッスン新規募集のお知らせです。
「スヌ子のお料理レッスン、レギュラーの方でいっぱいなんでしょ?」とたまに言われますが、
ただいま火曜夜おてがるクラスがガラッガラです。
同内容で木曜日は参加者が多いのですが、
やはり週はじめは皆さんお忙しいのかなあ…。

おてがるというタイトルどおり、材料の数は極力少なく、
手早く作っていただけるコースとなっております。
何しろただいまガラッガラ(この表現どうなの…)ですから、グループでのご参加も大歓迎。
通常は19時スタートで、食べ始めるのが8時半ごろとなります。
でもこのクラスに関しては、遅いスタートがよいということであれば
少し後ろ倒しにすることも可能です。
また、大人気の酔いどれクラスも少し落ち着き欠席も出てきました。
カレンダーで予約状況を確認できますので、
ご興味ある方はごらんになってみてください。
この機会に、お料理レッスンでスヌ子と握手053.gif053.gif
お問い合わせ、ご参加お待ちしております。



# by snuko | 2017-01-29 17:12 | ●お料理レッスン | Comments(0)

寒中お見舞い

毎日本当に寒いですね。
冬大好き!と公言しておりますが、年々からだに堪えるこの寒さ…、
朝晩、なかなかモフモフ毛布から出られません。
c0047897_13435277.jpg
↑こんなことして遊ぶのも愉快な冬

中からあったまらなきゃねーと、ウイスキーのお湯割りも欠かせない。
おいしいお湯割りは、割合が大事。
ひと口飲むと胃がボワッと温かくなるのがしあわせ。
c0047897_13512215.jpg
最近とにかく気に入ってる茶碗。
いわゆる雑器ですが、やわらかい絵付けが目に優しく、ホッとします。
1月の世田谷ボロ市(12月も行ったくせに再度)で寒風吹きすさぶ中選んで、正解。
c0047897_13520603.jpg
この大皿も。思い切った大きさのお皿、
ワンプレートランチもすてきにみせてくれるので、買ってよかった。
c0047897_13562434.jpg
少し前までは、プレーンで地の感じがいい器にひかれてましたが、
このところ彩りと物語のある器が気になります。
そういえば実家でも、印判や絵皿が多かったからかな。
食器を取り替えると、いつものごはんも新鮮に見える。
またしばらくしたらプレーンに戻るのかもしれないけど。

さて…と、たまに近況をと思うと何から書いていいやらわからず。反省。
今夜は久しぶりに好きなお店に行く予定。
すこしゆっくりできているこの週末に、またレッスンルポもアップしますね。



# by snuko | 2017-01-27 14:04 | Comments(0)


料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ&必読リンク

ライフログ

以前の記事

2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
●お料理レッスン
●works
●お肉レシピ
●魚介レシピ
●野菜レシピ
●人類は麺類
●ごはんもの
●カフェふうワンプレート
●おつまみ小皿
●スープ・汁物
●ほかほかお鍋
●献立いろいろ
●市販品+α
●お江戸日本橋の味
●いいものみっけ
●デザート・オヤツ
●お酒さまさま
●ランチレポート
●うきうき外食
●OH!弁当
●ケータリング・パーティ
●KIWIのお知らせ・イベントルポ
●暮らしあれこれ
●おいしいお取り寄せ
こんにちはスヌ子です
2013.1 台北旅行
2014.2 バンコク旅行
2014.10 関西旅行
2016.1 富山・金沢旅行
2017.6 カリフォルニア旅行
未分類

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

クヌートさま、コメントあ..
by snuko at 11:49
私も被災地の事を思うとや..
by クヌート at 20:21
YUKAさま、 こちら..
by snuko at 13:18
こちらこそ、丁寧なレビュ..
by snuko at 16:06
レビューを紹介していただ..
by ハセガワチエ at 06:24
まみたそ、本当にありがと..
by snuko at 18:05
おめでとうございます!!..
by まみたそ at 10:50

外部リンク

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家