酒とごはんとオヤツとスヌ子 snuko.exblog.jp

料理家スヌ子こと稲葉ゆきえです。東京日本橋で「スヌ子のお料理レッスン」を主宰。◎Instagram:snuko178 ◎mail:snuko★kiwi-lab.com(★を@に変えてお送りください) ♪レシピエッセイ新書『夜ふけのおつまみ』発売中♪ 


by snuko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

淡雪スープパスタ

淡雪に ざらりとした日を 解かしをり     好温子
c0047897_234837.jpg
「この人どーなんだろ?」と前から思っていた上司。
そういう人の指示に応えるのも部下の役割であるからして。
会社というのはそういうところなのだからして。
人はバラバラな生き物、それを忘れちゃいけない…
と納得していたはずなのでありますが。

くってかかっちゃいました。

当然、売り言葉に買い言葉で、相手も言い過ぎる。
こっちは言葉尻を取ってますます困らせる。
という、外の気候よりさっむ~い場面を繰り広げ、タイムリミットで逃げるように退社。

こんな日に限って、冷蔵庫の中もさみしい。
昨夜「ウニ卵(文末参照)」を作って残った卵の白身4個分と、ベーコンしかありません。
で、淡雪パスタ。
1.コンソメスープ(味を決めるのでできるだけ上質なもの)を鍋にたっぷり煮立てる。
2.卵白に塩少々を加え、ツノが立つまで泡立て、
  みじん切りベーコンの半量を加え混ぜる。
3.1に細めのパスタと残りのベーコン、あればタイムを入れ、
  茹であがり時間2分前に2をふんわり乗せてふたをし、蒸らすように火を通す。

ふわふわメレンゲ部分は、言うなれば洋風はんぺんの趣き。
ベーコンエッグの端っこのような味がします。

「ぷよぷよおいしーーっ」と喜ぶスヌチョ。
「パスタだけのほうがいー…」とブツブツいうスヌベル。
家族でも、姉妹で同じものを食べていても、好みや意見は違うんだもんね。


明日の朝は、いつもどおり笑顔で「オハヨーゴザイマス♪」 だ。


※「ウニ卵」 
卵黄にナンプラーをひたひたにかけ、冷蔵庫で一晩。ウニ的食感と味が楽しめます。
Commented by みちぞう at 2010-02-18 00:07 x
今日は大変な1日だったんだね。頑張ってね。
Commented by Marry at 2010-02-19 12:20 x
ヘビーな一日にほっとするメニュー。
料理は精神衛生を保つためにも大切ですね。

これ、子供にも食べさせてみたいです。
ふわふわ大好きなので・・・。

ウニ卵はもちろん酒の肴、ですよね?
Commented by snuko at 2010-02-23 10:55
みちぞうさん 
励ましありが㌧。でもね、なんとこの翌日、相手のほうが休んだの。
それってどーよ、と思ったり、でもなんにしても、会社で感情的になっちゃいかんねと反省したり。
ま、週を越えてすっかり回復。長年勤めてると打たれ強くはなるよね(笑)

Commented by snuko at 2010-02-23 11:07
Marryさま
本当におっしゃる通りで、いろいろあっても、
帰ってごはん作ると浄化される感じがします。

返信遅くなりましたが、塩豚ご報告ありがとうございます。
アボカドと合わせるっておいしそう~&彩りも素敵そう!
また冷蔵庫に仕込んでるのでやってみよっと。

ウニ卵は、かなりしょっぱいので肴としてチビチビか、
炊きたてのご飯にのせて刻みのりをトッピングして
変わり卵かけごはんとしても。ウチのコドモも大好物です。
バタートーストにも合うかも!
by snuko | 2010-02-17 22:51 | ●人類は麺類 | Comments(4)